話題の元祖ボロネーゼ「BIGOLI」レポ!リーズナブルなのに贅沢の極みパスタ

6月1日(土)より、吉祥寺は西友1階にある「nomuno coffee & wine library」で元祖ボロネーゼ専門店「BIGOLI」とのコラボ商品を販売開始されました。早速いただいてきたのでレポートします!

コスパ抜群のボロネーゼ

ホイップ祭りで話題のnomuno coffee & wine libraryに、新たに話題のボロネーゼがやってきたということで行ってきました。

ボロネーゼに特化した元祖ボロネーゼ専門店「BIGOLI」のメニューが同店でいただけるようになったのです。

休日の昼時に行ったので、ホイップ祭りのお客さんでかなり混んでいました。休日なら待つことは覚悟したほうがいいかも。もしくは予約をしましょう。

ボロネーゼのメニューはこちら。

驚きなのが、標準サイズがダブルで380gです。シングル(190g)にすると-100円、大盛りのトリプル(570g)にすると+250円、倍盛りのクアッド(760g)が+500円です。量だけで見てもかなりリーズナブルですね。

そしてこれ以外に生たまご+50円、刻み海苔+70円、ふわふわ熟成チーズ+100円、倍かけボロネーゼソース+300円といったトッピングも追加可能。

僕は「熟成チーズ」をオーダー。ランチタイムはドリンク付き。

ほどなくして出てきたかまくらボロネーゼがこちら!!

なんじゃこりゃーーーー!!!量がすごい。チーズもパスタも量がすごいよ〜!!!!

それでは早速いただきます。

パスタなのに食べごたえのある角切り肉の肉肉しさといったら!!水を使わずに赤ワインで煮込まれたソースは贅沢さを演出してくれます。

甘みを加えずトマトで伸ばさないボロネーゼは、肉の旨みをダイレクトに味わうことができますね。

そして麺は極太麺。モチモチーーー!!!新鮮な打ち立て麺「ビゴリ」は、高級店でしか食べられなかった希少な生麺。

モチモチ感と麺のコシがラーメン好きをうならせるほどウマいです。

ふわふわのチーズはこれだけの量があっても全く重くない!!

そして大満足のボリューム。リーズナブルだし食べ終わった際の満足感といったらないです。

美味しかった。ごちそうさまでした!

店名 nomuno coffee & wine Library
営業時間 10:00-23:00(LO22:00)
電話 070-1433-690
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-12-10 西友1F
地図
HP kichijoji.nomuno.tokyo
関連記事