グルメニューオープン・閉店

三軒茶屋で大人気!「ムール&フリット」の専門店が6月吉祥寺にオープン

「ムール&フリット」の専門店が6月に吉祥寺へやってきます。「ムール&フリット」を主役にするレストランは、吉祥寺には今までなく、新しい業態の参入となります。

main

ヨーロッパ発でNYやニュージーランドにも広がる世界的人気業態

6月、ムール&フリットの専門店「Pinze Loca(ピンゼ ロカ)」が吉祥寺にオープンします。国内では既に三軒茶屋に店舗があるのですが、ベルギー、フランスを中心にイタリア、スペイン、オランダなどヨーロッパで高い人気を誇り、アメリカはニューヨーク、ニュージーランドなどにも広がりをみせ、世界的に人気のある業態となっています。

ムール&フリットとは?

sub7

ムール&フリットは山盛りの蒸したムール貝とフリット(フライドポテト)のセットのことで、レストランではムール貝料理を注文すると専用の鍋で蒸したムール貝とフリットが付合せとしてサーブされますが、そのムール貝の量の多さとソースの種類の多さが特徴です。

ピンゼロカ」では、香味野菜で蒸すマリニエール、ブルーチーズ、アリオリ、クリーム、白ワイン、プロヴァンス、ビール、マスタード、カレー、マリナーラなど基本のメニューから、ニューヨークで流行しているトムヤムやカラマリ、そしてオリジナルメニューのパクチーや柚子など、その数60種類が常時用意されています。

ワインとビール

一人でも多くの人たちにワインを親しんでもらうため、出来るだけ自然で美味しいワインをチョイス、というのが「ピンゼロカ」の基本スタイル。価格も重要で、まず手に取ることができるよう、購入し易い価格帯で提供しているとのこと。

またビールは、日本国内のビールはもとより、フランスはローヌのボトルビール、ベルギーのヒューガルデンやデュベル、イギリスのIPA、アメリカ、ドイツなど世界のビールを約20種類以上取り揃えています。中にはスパイスやハーブ・フルーツの風味付けをしたものや、シャンパンの製法で造ったものなどさまざまな味わいを持つ個性的なビール達もあります。

ムール貝だけじゃないこだわり料理

菜の花のリゾット

菜の花のリゾット(春のメニュー)

ピンゼロカ」はシーフードビストロ店です。フレンチで15年経験を積んだシェフが手がける料理は、新鮮食材をつかった、かたくるしくないフレンチが評判です。
ウニのコノス、いくらのワカモレ、オマールエビのロースト、北海道産あんこうのブイヤベース、ソフトシェルクラブのフリットなど多数取り揃え、特に旬の魚介を使った料理はオススメだそうです。

仔牛のカツレツ

仔牛のカツレツ

どこにオープン?

吉祥寺駅から徒歩1分という立地に出店するそうですが、具体的な場所はまだわかりません。分かり次第、またお伝えします!!

Source:Pinze Loca(ピンゼ ロカ)

インスタグラムはじめました!毎日更新中

Instagram
A Tree tokyo
The following two tabs change content below.
吉ファン代表

吉ファン代表

吉ファンの代表・山岸学です。会社員ブロガー兼デザイナーです。幼少期から吉祥寺在住。大学卒後、大手IT企業に就職し、2014年に他業種へ転職。現在は会社員をやりつつブロガーやデザイナーとして活躍中。家庭では二児のパパとして奮闘しています。吉祥寺と同じぐらいアップル製品が好きで、趣味の一つです。吉祥寺でブロガー仲間を増やしたいと思っているので、ブログを始めたい方はご相談ください!ブログやHPの始め方をお教えしますよ!
前の記事

井の頭公園満開土曜日の様子!曇りで肌寒さにも関わらず超混雑

次の記事

産地ごとのコーヒーを飲み比べ!中道通りの小さなコーヒーショップ