三鷹に新オープンの「Bakery MIDMOST」やみつきサクサクパンをレポ

こんにちは!吉ファンライターのShizuka(@shizukaeditor)です。

パン好きの方に朗報です!

2021年6月4日(金)、三鷹南口エリアにテイクアウト店「Bakery MIDMOSTベーカリーミッドモースト)」が開店しました!

前日にプレオープンしていたので、いち早く訪問してきました。早速レポしていきます。

光が注ぐ店内。40種類のパンがズラリ

三鷹駅南口の中央大通りを真っ直ぐ進み、徒歩8分ほどでお店に着きます。

カフェ「モリスケ+横森珈琲」手前の角を右に曲がり、すぐ出てきます。

外壁はスタイリッシュなグレー色。清潔感があります。

 

 

 

店内のショーケースにはハード系を中心に、シンプルなものから食事系、菓子パンまでズラリ。

訪れた日は30種類ほどあり、オープン後は40種類ものパンが並ぶとのこと!

大きな窓ガラスから光が差し込み、店内は開放的。

通路は広く、ベビーカー連れの方も買い物をしやすそうでした。

サクサク、バター香るヴィエノワズリー

クロワッサン、パンオショコラ、パンオレザンを買ってみました!

まずはクロワッサン(税込210円)から。

生地はパリパリ、軽いです!!

噛むとジュワッとバターの豊かな甘みが広がります。おいしい!

サイズもちょうどよく、朝ごはんに食べたくなります。

クロワッサン好きの方、ぜひ食べてほしいです。

続いてはショコラティーヌ(税込240円)。

クロワッサンと同じく、生地がサクサク!バターの風味が広がります。

食べ進めると中から溶けたチョコレートが登場!

チョコは甘すぎず、生地とチョコそれぞれが引き立っていました。

甘いものが得意でない方にもおすすめです。

最後はパンオレザン(税込320円)。

手のひらサイズ以上の大きさです!

口に含むと、カスタードの優しい甘さが広がります

中にはレーズンが2種類入っていて、うち1種類はぷるんとした大きなもの。

一番スイーツ感があり、食べ応えバツグンでした!

甘いパンがお好みの方はぜひ食べてほしいです。

いずれも生地はサクサクで、それぞれの個性が楽しめました。

店主さん、小さなお子さんに手を振ってお見送りされていて、思わずこちらも笑顔に。

新たな三鷹の人気パン屋さんになりそうです!

ぜひ皆さん、訪れてみてください(*´꒳`*)

店名Bakery MIDMOST(ベーカリーミッドモースト)
営業時間9:00~17:00(売り切れ次第、終了)
定休日月・火曜日
電話番号0422-26-5941
住所〒181-0013
東京都三鷹市下連雀4-16-47 
三鷹第二城山ハイツ101
地図
Instagram@bakery_midmost