ITものづくり教室「3rdschool」、教育先進国の視察でクラファン開始!

教室の様子

ITものづくり教室「3rdschool」が、教育先進国であるオランダ・イタリアに教育視察に行くため、クラウドファンディングを開始しました。

リターンに通塾1ヶ月無料も

子供向けプログラミング教室を手がけるITものづくり教室「3rdschool」が、「個性教育」のヒントを探しのため、教育先進国であるオランダ・イタリアに教育視察に行くというプロジェクトを決行。視察に必要な資金が不足しているため、クラウドファンディングを実施することに。

帰国後は、学んで得たものを教室に取り込み、「その子らしさを引き出す学び」を続けて研究・発信していくそう。

同教室は創業してからわずか1年で約60名の生徒を抱えるまでに成長している、急成長中の子供プログラミング教室。

教室の様子

以前、本ブログでもレポートさせていただきました。僕も子供が小学生になったら同教室に通わせる予定です。

今回の訪問では、3rdschoolのメインスタッフ3人とサブスタッフ1人の、合計4人での訪問で、訪問予定期間は5月下旬から6月上旬。イタリアに6日間、オランダに4日間の合計10日間程度の滞在を計画中。支援目標額は30万円

渡航資金は全額で75万円ですが、目標は不足している30万円だけであるということから、本人たちの人柄が伺えますよね。

3rdschoolのメンバー

支援は1,000円から可能です。支援金額によっては、視察の出張報告や、教室の1ヶ月無料通塾(月2回)もあります。

ご本人たちの強い思いが書かれていますので、ぜひクラウドファンディングのプロジェクトページをご覧ください!

共感いただけた方は、少しでもご支援よろしくお願いします!

詳細はこちら▼

クラウドファンディングへ

関連記事