「珈琲や三鷹工房」の平日限定ホットケーキ。香り高いコーヒーと味わう

こんにちは!吉ファンライターのShizuka(@shizukaeditor)です。

三鷹駅近くにあるカフェ「珈琲や三鷹工房」では、平日限定でホットケーキが登場します。

ナチュラルな空間で、ホッとひとときおやつ時間が過ごせました。早速レポしていきます!

60種類のコーヒーを提供!香ばしさに包まれる

「珈琲や三鷹工房」は三鷹駅南口より徒歩1分の駅近カフェです。

入店前からすでに自家焙煎珈琲の芳ばしい香りがします!

店内はナチュラルな木々のつくり。

テラス、カウンター、大テーブル、2人がけの席があります。

店内の一角には、たくさんの珈琲豆がガラスの入れ物に入っていました!

なんと60種類のコーヒーを扱っているそう。

壁には産地を記した世界地図がかけられており、味、香り、視覚など五感でコーヒーが感じられます。

コーヒーは定番からアレンジまで提供

コーヒーのメニュー

コーヒーはブレンドや水出しなどの「ファーストウェーブ」から、カフェオレやキャラメルマキアートなどの「セカンドウェーブ」、ハンドドリップ等の「サードウェーブ」まで様々あります。

本日のコーヒー一覧

「本日のコーヒー」は、黄色いシールが貼ってあるものから選べます。たくさん!

軽食、スイーツのメニュー

お目当ての「ホットケーキ」(520円/税込)、セカンドウェーブより「キャラメルマキアート」(600円/税込)を注文します。

ふかふかホットケーキでおやつ時間を満喫

 

10分ほどでホットケーキとキャラメルマキアートが運ばれてきました!

きつね色の生地が2枚、ずっしりと重なっています。

焼き立ての生地の上で、バターが素早く溶けていきます。

メープルシロップをかけ、いただきます。

生地はしっとり、フカフカ!

噛むと小麦の甘みが広がります。

バターが染み込んだ部分はジュワッと、メープルシロップのシンプルな甘さにほっとします。

キャラメルマキアートはほんのり甘く、すっきりとした飲み心地。

容器が冷たくならないステンレス仕様で、ドリンクは冷えたまま、手は濡れず!

添えられたアーモンドを時折間に挟みつつ、ゆったりとした時間が過ごせました。

コーヒー、焼き菓子、オリジナルグッズを販売

店頭では珈琲豆ほか、オリジナルのキャニスタ(保存容器)、クッキーの販売を行っていました。

現在、カフェ利用は平日60分、土日祝40分制になっています。ホットケーキは平日18時まで販売のため、時間にお気をつけください!

ホットケーキが食べてみたい方、コーヒーを味わいたい方。

ぜひ、珈琲や三鷹工房をチェックしてみてください。

店名 珈琲や三鷹工房
営業時間 10:00〜19:00
定休日 年末年始
電話番号 0422-29-9764
住所 〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-43-28 創英ビル1F
地図
Instagram @coffeeya_mitaka
禁煙・喫煙 完全禁煙