Lady Chuwyがオープン!台湾の伝統スイーツ「豆花(トウファ)」レポ

2020年1月9日(木)、五日市街道沿いのパンダくん跡地に、台湾スイーツ店「Lady Chuwy(レディ チュイ)」がオープンしました。早速行ってきたのでレポします。

台湾の伝統スイーツ豆花(トウファ)

同店は、台湾の伝統スイーツ「豆花(トウファ)」とタピオカドリンクの専門店。

オープン時点では、豆花(トウファ)を先行販売しており、今後タピオカドリンクもいただけるようになるそう。

豆花とは、豆乳を凝固剤で固めたもの。見た目は豆腐と遜色ありません。凝固剤が豆腐はにがり、豆花は石膏粉や、地瓜粉(さつまいも粉)を使っているという点で異なります。

豆花にシロップや、ピーナツや小豆、タピオカ、フルーツなどをトッピングして食べる、台湾の伝統的なスイーツです。

同店ではテイクアウトも可能です。

メニュー

ベースになる豆花を選び、トッピング+シュガーを自由に追加します。

今回は、白豆花+タピオカ+白玉+自家製シュガーを選択しました。

まさに豆腐のヘルシースイーツ

オーダーして待つこと2〜3分。こちらが豆花です!!

白玉やタピオカと豆花をいただきま〜す。

プリンのような食感と、豆腐のようなお味

豆花自体には味がそれほどなく、甘みもないので、スイーツとして甘みが欲しい方はシュガーをかけたるのがオススメです。

自家製シュガーは甘みが抑えられているのでヘルシー!

タピオカや白玉はもちもちしており、みなさんの大好きな食感です。

豆花はスイーツとして楽しみながらも、体に優しいものを取り入れることができますね。

店名 Lady Chuwy
オープン日 2020年1月9日
営業時間 11:00~21:00
住所 東京都武蔵野市吉祥寺東町1-5-25 山口ビル 1F・2F
地図