一度行けばリピ間違いなし!ストウブ鍋が絶品の新レストラン「吉祥寺コーンバレー」

2019年12月、JR東口出てすぐのビル2階にオープンしたレストラン「吉祥寺コーンバレー」。ここは今年一番の本命レストランかもしれません。

ちょっと背伸びして行きたくなるようなお店

正直、ちょっとオシャレなレストランがオープンしたなーとぐらいに思ってたんです。

実際に伺ってみたら、いい意味で裏切られました。

吉祥寺コーンバレー」は、異彩を放つブックシェルフのような入口がオシャレなアンティーク調のお店(トップ画像)。

店内に入ると、想像を超えたゴージャス空間が広がっていました。“古い図書館”をイメージしてつくられたそうで、この空間づくりに時間がかかりすぎて、オープンの時期が延長してしまったとか。

壁にはアンティーク家具や雑貨がずらりと並びます。

行けばわかるのですが、内装は細部にまでこだわり抜いてるので、飲食にありがちな安っぽさがありません

席数は60席で個室も完備しています。

夜はデートなど、ちょっと背伸びして行きたくなるようなレストランです。

ママ会にはもってこい

1月15日(水)開始予定→1月29日以降に延期 のランチタイムは、なんといってもママ会にもってこいです。

ベビールーム

店長の子育てを応援したいという思いから、ママ達に優しいお店を目指しているそう。具体的には、

  • ベビーカー置き場
  • キッズメニュー 500円
  • キッズ食器
  • 貸し出し無料の塗り絵
  • 授乳室
  • 離乳食持ち込みOK

といったサービスが充実。

また正面入口は階段ですが、裏の入口はエレベーターなので、ベビーカーの場合はこちらを利用しましょう。

トイレのアメニティも充実しています。この細かい心遣いが嬉しいですね〜。

そして気になるランチメニューは、食べログをご覧ください。

例えばストウブの日替わりセット(1,500円)であれば、武蔵野野菜、冷菜、温菜、スープ、漬物、デザート、ドリンクがついてきます。キッズメニューも3種類あって、全て500円。

武蔵野野菜を使ったストウブ鍋がオススメ

通常メニューもたくさんあるので、詳細は食べログを参照ください。

なによりオススメは、ストウブ鍋。無水調理なので野菜の旨味を最大限に引き出してくれます。

また“地産地消”を目指しており、武蔵野市や三鷹市で採れた地元の野菜を使っています。

意外と地元の野菜を食べる機会って少ないですよね?同店は小松菜、ブロッコリー、しいたけ、フルーツはキウイ、ブルーベリーなど、様々な野菜やフルーツを近くの農園から仕入れているそう。

僕がいただいたのは、武蔵野野菜のポトフ(900円)!

オーダーしてから野菜をじっくり煮込むので、15分〜20分ほどかかります。

ジャジャーーーン!!

無水なのにほどよい具合にスープができているから驚きます。

それではいただきま〜す。

これは・・・お、美味しい

食材のうま味や塩味が引き出され、長時間煮込んだような味わい。ニンジンをはじめとしたタマネギやキャベツは甘い!!

スープは野菜から出た水分なので、旨味や栄養が逃げずにギュッと詰まっています。

余計な味付けはなく、野菜の美味しさを最大限に引き出した料理です。

これは本当に美味しい。

そして低温調理したというマグロのレアカツ(450円)もいただきました。

衣はサクサク、中はやわらかジューシー。これもまた美味!!ご飯のおかずやお酒のおつまみとしてもぴったりです。

内装や設備だけでなく料理にも、あらゆるところに気遣いが行き届いているレストランでした。

久々に本命のレストランが現れましたね〜。

一度利用してみれば、同店の良さがわかるはず。心からオススメです!

店名 吉祥寺コーンバレー
営業時間 [平日]11:00~17:00(L.O15:30)
17:00~24:00(フードL.O23:00/ドリンクL.O23:30)
[土]12:00~24:00(フードL.O23:00/ドリンクL.O23:30)
[日祝]12:00~23:00(フードL.O22:00/ドリンクL.O22:30)
定休日 無休
TEL 050-5456-3235
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-24-5 吉祥寺ライトビル 2F
地図
予約 予約サイトへ
禁煙・喫煙 完全禁煙
関連記事