新オープンの「SCRAPナゾビル吉祥寺店」5つのオープニングコンテンツまとめ

リアル脱出ゲームを展開する株式会社SCRAPは、2019年11月13日(水)にオープンする新店舗「SCRAPナゾビル吉祥寺店」の、オープニングコンテンツを発表しました。

SCRAPが誇る過去の名作3つから完全新作まで

SCRAPナゾビル吉祥寺店は、「謎のセレクトショップ」をコンセプトに、最新のリアル脱出ゲームや伝説のコンテンツ(過去の名作)、海外で話題の体感型ゲームなど、さまざまなエンターテインメントが1日中遊べる吉祥寺の新名所です。

そのオープニングコンテンツとして、SCRAPが誇る過去の名作3つをセレクト。

仕立屋シャルロッテの秘密

2015年全国のZeppホールにて開催し、SCRAPファンから絶大な人気を誇ったホール型イベント“SCRAPが誇る過去の名作3つ”。

チケット料金 前売一般:3,300円
前売学生:2,800円
当日一律:3,800円
グループチケット:19,200円
※前売券が完売した場合、当日券の販売は行いません。
チケット発売日 SCRAP団員先行発売 2019年9月7日(土)正午
e+先行発売 2019年9月14日(土)正午
一般発売 2019年9月21日(土)正午
プレイ形式 制限時間:60分
チーム人数:最大6人
場所:屋内
スタート形式:一斉スタート

あるラジオ放送局からの脱出

アジトオブスクラップ博多(福岡)のみで開催し、全国ツアー待望論が巻き起こった10人1組で挑むルーム型イベント『あるラジオ放送局からの脱出』。

チケット料金 前売一般:3,200円
前売学生:2,700円
当日一律:3,700円
グループチケット:31,000円
※前売券が完売した場合、当日券の販売は行いません。
チケット発売日 SCRAP団員先行発売 2019年9月7日(土)正午
一般発売 2019年9月14日(土)正午
プレイ形式 制限時間:60分
チーム人数:最大10人
場所:屋内
スタート形式:一斉スタート

SCRAP×サバンナ高橋茂雄 共同制作【絶望トイレからの脱出】

新宿歌舞伎町にある謎のテーマパーク「東京ミステリーサーカス」にて大人気となった、お笑い芸人高橋茂雄氏(サバンナ)との共同制作イベント『絶望トイレからの脱出』。

チケット料金 ペアチケット:2,600円
リベンジペアチケット:2,000円
※前売券が完売した場合、当日券の販売は行いません。
チケット発売日 SCRAP団員先行発売 2019年9月7日(土)正午
一般発売 2019年9月14日(土)正午
プレイ形式 制限時間:15分
チーム人数:2人
場所:屋内
スタート形式:一斉スタート

ある沈没船からの脱出

参加者がトレジャーハンターとなり、閉じ込められたいわくつきの沈没船からの脱出を目指すリアル脱出ゲーム『ある沈没船からの脱出』。制限時間は10分、1~2人で参加可能で、実際に狭い空間で閉じ込められて行う謎解きは、まさに沈没船で追い詰められたドキドキ体験そのもの。

チケット料金 お2人様でご参加の場合 お1人様1,200円
お1人様でご参加の場合 1,600円
※前売券が完売した場合、当日券の販売は行いません。
チケット発売日 SCRAP団員先行発売 2019年9月7日(土)正午
一般発売 2019年9月14日(土)正午
プレイ形式 制限時間:10分
チーム人数:最大2人
場所:屋内
スタート形式:一斉スタート

ナゾビルからの挑戦状-吉祥寺編-

歌舞伎町にある謎のテーマパーク「東京ミステリーサーカス」や「ナゾ・コンプレックス名古屋」でも大人気の新感覚謎解きゲーム「ミステリーメールボックス(略称:MMB)」を吉祥寺でも楽しむことができる『ナゾビルからの挑戦状-吉祥寺編-』。「SCRAPナゾビル吉祥寺店」内のあらゆる場所に仕掛けられた謎や暗号を解き明かしていく周遊型の本作品は、時間や人数の制限なく楽しめるのが特徴で、謎解き初心者の方にもおすすめです。

チケット料金 料金:1,000円
※前売券が完売した場合、当日券の販売は行いません。
プレイ形式 制限時間:なし
チーム人数:なし
場所:屋内
スタート形式:随時スタート

『SCRAPナゾビル吉祥寺店』概要

店名 SCRAPナゾビル吉祥寺
オープン日 2019年11月13日(水)
営業時間 平日 12:00~22:00 土日祝 9:00~22:00 ※不定休
料金 無料 ※別途コンテンツごとのチケット制
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-9-7
地図
関連記事