さあアジアごはん!洗練されたベトナム家庭料理が楽しめる西荻窪の「ノムカフェ」

春夏はアジアごはん!

こんにちは~。ながのです。
あたたかいを通り越して少し暑くなってきましたね。

そんなときこそアジアごはんですよ~。
本日はベトナム料理を楽しめる西荻窪のカフェ、ノムカフェ (nom ca phe) をご紹介します。

エスニックとカフェの両方を楽しめる貴重なお店

くぐりましょう

西荻窪駅北口を出て「西荻シルクロード」に入り、道なりに5分ほど歩いたところにありますノムカフェ

星の国旗が目印です

ベトナム国旗が小さいのにとても目を惹きます。周りとのコントラストなのか・・・不思議と心地良い光景です。

満員でしたのでお店の外でメニューを拝見。

メニュー1ごはん
メニュー2ごはん
メニュー3セットのドリンク

どれもおいしそうですね。。。10分ほど待って店内へ。
シンプルで温かみのある木目調の店内はおしゃれでいい感じです。

コムタム焼き茄子のねぎ油のせ定食をオーダー。食後にベトナムコーヒー蓮茶をお願いしました。
店内にあるベトナム関連の本を読んで待っていると、、イイ香りと共に来ましたよ!

コムタム 1,150円

お野菜がたくさん!さて、いただきましょう。

うまい!

んーーー!アジアンテイストな甘辛しょっぱい豚肉が最高です!長米の炊き加減も丁度よく、一緒に食べるとヤバイです。雑味ナシの洗練されたスープもイイ!味に透明感があって一気に飲んでしまいます。
程よく油やナンプラーで味付けされた野菜もおいしい。副菜までスキがありません。

魔法ですねこりゃ

お好みで全体にかけるタレも素晴らしい。スイートチリやニョクマムなど良いところ取りしたような味でこの味変がいいアクセント。

こちらのお料理はデフォルトの味付けでも十分楽しめるのですがこのタレがあってのコムタム。旨味が更にアップです。

焼き茄子のねぎ油のせ定食  1,180円

お隣の定食もチェックです。
美しい。。。こちらは副菜が小鉢に盛られてますね。

茄子、超ウマイ!

焼いた後、丁寧に皮を裂かれた茄子は超おいしい漬け汁に浸されてぷにぷに柔らかく、口に入れると、ふんわりとろけて果肉がスルっと喉を通過していきます!

上に載ったねぎ油がものすごく香ばしくて食欲を引き出されます。辛すぎない程度にほんのり辛くて、ニョクマムを中心としたコクのある味付け。最後にこの漬け汁をご飯にかけて食べてしまいましたよ。

ノムカフェのベトナム料理は日本人の口に合うように工夫があるように見られます。
個人的な好みとしては、現地の屋台や大衆食堂でいただけるアジアご飯が好きな私です。

ですが、ここまで洗練されて、えぐみやとんがった雑味を無くし、おいしい要素だけを存分に引き出したベトナム料理を食べた記憶はありません。かなり好みです。

また、さっぱりした味付なのに、味自体はしっかりしていて、食べていてとても満足感があります。人気店なのも頷けますね。

アジアご飯好きも、そうでない人も、おいしいものが好きな人は必食です!

さて第二回戦です!

最初に話しましたがカフェ要素(しかもオシャレ)バッチシのノムカフェです。
こっちはしっかりと現地に寄り添った味が楽しめます!一瞬ベトナムの風も感じました(笑

食事とセットで350円

練乳入りベトナムコーヒー(ホット)
見た目最高。味も最高。

濃〜いコーヒーが抽出されます

あまーーーい練乳と、濃いーーーーコーヒーのコラボ。これですよ。。。毎日飲んだら太ると思いますけど、暑い国なら大丈夫です。

下の練乳とよく混ぜていただきます

余談ですが、ベトナム人の友人が来日して、現地と同じ食事を自炊して、更に毎日ベトナムコーヒーを飲んでいたら「すごく太った」と話してました。気候が違いますからね(笑

胃が癒される

蓮茶(ホット)食事とセットで220円
爽やか・・・。芯のあるハーブティのような味です。ホット一息。

西荻窪には魅力的な個人店が多いです。今後もつぶさにご紹介させていただければと思います!
というわけで今回も個性的なおいしいお店、ノムカフェでした!

ごちそうさまでした~!

店名ノムカフェ(nom ca phe)
営業時間11:30~15:30(L.O.15:00)
18:00~21:30(L.O.21:00)
定休日水曜日・木曜日
TEL03-5311-5854
住所杉並区西荻北2-1-8
地図
食べログ食べログへ
関連記事