「鮪カレー」はスパイスをふんだんに使った本格派インドカレーだった!

こんにちは!ながのです。師走も半ばになり、寒くなってきましたね。さて。今回は2018年10月にオープンしたばかりの築地スパイス食堂 かぶとです!やっと来られた…!

鮪が主役と思いきや…スパイスたっぷりのカレーがウマイ!

木の暖かみを感じます

店頭にブランコが…。待ち時間に利用できるのでしょうか。遊び心がありますね。

清潔な店内
個別に分かれたテーブル

店内も木目調で清潔感のある雰囲気。テーブルも分厚くて、まな板を連想してしまいました。席ごとに分かれているのも面白いですね。

メニュー1
メニュー2

さて。メニューを見るとどれも食べたくなるようなものばかり。今回は鮪マサラカリーポーグビンダルーをそれぞれ単品でオーダー。南インド料理好きとしては「ビンダルー」の文字に過剰反応してしまいました。提供していること自体、珍しいですね…。

さて。待つこと10分ほど。来ました!

鮪マサラカリー 900円

彩り豊かです。フレーク状のスパイスとパクチーに心が躍ります。大きな鮪が存在感ありますね。
一口食べると…。

トマトの酸味とクミンやコリアンダー達が同時に攻めてきて、後から強い辛みが来ます…!刺激的だけどウマイ! むっちゃ本格的なカレーです

そういえばメニューに唐辛子マークが2つ記載されてましたね。辛いのが苦手な人は要注意です。
(トマトクリームのカレーがマイルドだそうです)

鮪も大ぶりで皮に脂があり美味しい!

ポーグビンダルー 1,000円

そしてお待ちかねポーグビンダルー…。こちらも酸味と辛みが効いた美味しいカレー!

お肉と野菜のバランス良し

ビンダルーといえばお酢が強くて苦手な人もいると思いますが、こちらはそこまで強くなく、食べやすいです。酸味に関してはむしろ鮪マサラの方が強いくらい。

そしてどちらもスパイスたっぷりですね。とにかく濃い!ご飯おかわりしても対応できるくらいカレーがしっかりしています。

メニューにはラーメンもありました。このカレーがラーメンになったらどんな味になるのだろう…?鮪出汁をもっと強く感じられて美味しいかも…。

次回来店の際に頼むメニューがもう決まりました笑

食べ終えた結果…鮪よりもカレーの方が強く印象に残りました!。今後の計画としては

  • 次回はラーメン系
  • 次々回は鮪メイン料理(カレー無し)

をオーダーしたいと思います!鮪とカレー、今度は別々にどちらも楽しみたいです。

ごちそうさまでした〜。

店名 築地スパイス食堂 かぶと
営業時間 11:30~15:00
18:00~22:00(料理L.O.21:00)
定休日 不定休
TEL 0422-24-8844
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-4-3
地図
食べログ 食べログへ
関連記事