「吉祥寺バーグ」レポート!〆の肉汁チーズリゾットが絶品

ついに行ってきたーーー!!オープンしたときからずっと行きたかった「吉祥寺バーグ」!行ってきましたゼ!!

ハンバーグも美味しいけど〆のチーズリゾットが半端ないって

2018年5月3日(木)、東京女子大から女子大通りを吉祥寺駅に向かって歩いて、5分ほどのところにオープンしたチーズハンバーグ専門店「吉祥寺バーグ」。駅からはけっこう歩きます。

吉祥寺にチーズハンバーグ専門店がオープンへ!その名も…

なかなか行く機会がなかったのですが、やっとこさ行ってきました!!

店内はそれほど広くなく、カウンター3席、4席のテーブルが3つ。ホールの可愛いスタッフさんがお一人と、オーナーさん一人でキッチンをまわしているそう。

メニューはこちら。基本は「吉祥寺ハンバーグ」(1500円)で、全国各地の有機野菜バーニャカウダ、本日の野菜のポタージュ、チーズハンバーグ(150g)、五穀米(大盛+50円/おかわり+100円)、抹茶&手作り葛餅というセットになります。

そしてハンバーグの他にソーセージや、タンドリーチキン等を追加することができ、その分お値段が上がるという価格設定になっています。筆者はそれほど食べるわけではないので、1500円のセットのみオーダー。

まずこちらがバーニャ。筆者が行った日は、とうもろこし、フルティカ(トマト)、おくら、スナップエンドウ、サラダカブ、紅はるか、人参、水菜、ごぼうの9種類!フレッシュで甘くて美味しい野菜ばかりでした。

今日はカボチャとキャベツの冷静スープですが、カボチャのスープって冷静にすると美味しいですよねー。カボチャの甘味が強くてキャベツのお味はほんのり。

そしてお待ちかねチーズハンバーグ!!ハンバーグ師匠、これは見た目からしてヤバいですな。鉄板にのった熱々のチーズハンバーグに、目の前でチーズソースをかけてくれるのがまた嬉しい。

見てください、この肉の厚み!当然ながら、肉汁をたっぷり閉じ込めてます。ナイフで切る際はご注意。

めっちゃ美味しい。濃厚なチーズに分厚いハンバーグ。ぺろりと平らげちゃいます。牛100%なので肉肉しいです。

さらにさらに、ここからが本番!ハンバーグを食べ終わったら、ご飯(ご飯は残しておきましょう)を鉄板の上にのせ、そこに「追いチーズ」をかけ、肉汁とチーズソースを混ぜ合わせる!!!!!

追いチーズ

どーーーーん!!絶品チーズリゾットの出来上がり。

絶品チーズリゾット

はい、ウマい。ハンバーグの肉は少し残しておきつつチーズリゾットを作るのがオススメ。一緒に食べたくなるので。

最後は抹茶と葛餅をいただいて終わりです。

ごちそうさまでした。はぁ美味しかった。

店名吉祥寺バーグ
営業時間11:30~14:00(L.O.)、17:30~21:00(L.O.)
定休日月曜日
住所東京都武蔵野市吉祥寺東町2-38-15
地図
予約予約サイトへ
関連記事