吉祥寺にまたコッペパン店がオープン!パン屋の隣!全24種のコッペ紹介

吉祥寺にまたコッペパン専門店がオープンしました!パン屋の隣にオープンするという攻めの姿勢です。(追記:読者さん情報によると、アンテンドゥが経営元のようです。)

コッペを持って公園散歩へ

2月2日(金)、吉祥寺駅南口出てすぐの「パン工房 AntenDo」お隣に、コッペパン専門店「吉祥寺コッペ」がオープンしました。

テイクアウト専門店です。システムは「パンの田島」とほぼ同じで、最初にオーダー&会計してから受取口で受け取るという流れ。

同店のコンセプトは、「コッペをもって公園散歩 〜吉祥寺の小さなコッペ屋さん〜」。豆乳クリーム入りのコッペパンは、食べる人の健康も考え、「ここと」と「おなか」を満たしてくれます。コッペを片手に公園を散歩してほしいという思いがあるようです。

メニューは、全部で24種類。大きく、2種類にわけられます。

一つは「おやつコッペ」で、つぶあん(200円)、あんマーガリン(220円)、いちごジャム(200円)、いちごジャムマーガリン(220円)、温州みかん(200円)、ピーナッツクリーム(200円)、チョコクリーム(230円)、ミルククリーム(250円)、宇治抹茶あんこ(250円)、クッキーチョコ(270円)、クッキーいちご(280円)、黒豆きなこ(280円)の12種類。

そしてもう一つが「おかずコッペ」で、たまご(330円)、ツナポテト(330円)、コンビーフポテト(340円)、屋台一番焼きそば(350円)、ナポリタン(350円)、タルタルフィッシュフライ(330円)、ほくほくコロッケ(330円)、やわらかハムカツ(380円)、お子様ランチ(480円)、照焼きチキン&たまご(400円)、ジェノベーゼ風(360円)、たらこポテト(350円)の12種類。

筆者は、あんマーガリンをいただいてみました。

マーガリンとあんは普通なのですが、コッペパンがもっちりしてて美味しい!豆乳クリームのおかげでしょうか。確かにコッペ片手に公園で食べたら美味しく感じるかもしれませんね!!

絶対に食べたい「パンの田島」売れ筋メニュー 5選

店名 吉祥寺コッペ
営業時間 10:00~20:00
TEL 0422-24-6720
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-3-3
地図
関連記事