香港人気No.1の米線ヌードル「譚仔三哥(タムジャイサムゴー)」が吉祥寺に上陸へ

2022年3月14日(月)、香港で人気No.1ブランドと評され、ミシュランに3年連続で掲載された「譚仔三哥(タムジャイサムゴー)」が吉祥寺にオープンします。

ほぼ同じタイミングで新宿と恵比寿にも出店し、日本初出店3店舗中の1店舗に。

譚仔三哥(タムジャイサムゴー)について

譚仔三哥(タムジャイサムゴー)は、香港No.1の人気を誇る、米線スープヌードルレストラン。

革新と独創を積み重ね、様々なスパイスが調合されたオリジナルのスープは、香り・しびれ・辛さ・スパイスの複雑さを豊かに感じます。

コクと旨味に鮮やかな花椒のしびれが加わった麻辣スープや、爽やかさと甘味が入り混じるトマトスープ、焦がしスパイスがクセになるウーラースープなど、6種類の異なる味わいのスープに加え、辛さとトッピングを自分好みに組み合わせて楽しめます。

やみつきになる味わいを親しみやすい価格で楽しめることから、香港のQSR(クイック・サービス・レストラン)業界で、人気No.1のブランド評価を得ています(AC Nielsenブランドエクイティ調査 2021年)。

また、ミシュランガイドの「ビブグルマン」に3年連続で掲載。香港では74店舗(2021年8月末時点)を展開し、若年層を中心に多くのお客様から国民的ブランドとして親しまれ、ランチタイムを中心に絶えず行列を作り出している人気店です。

譚仔三哥米線 Wellington Street店での行列の様子

コクと旨味が何層も凝縮されたスープに米線(ミーシェン)と呼ばれるもちもち・ぷりぷり食感の麺を絡めたスープヌードルは、日本でも受け入れられるでしょう。

日本の店舗では、香港では馴染みのフィッシュボールなどのトッピングに加え、日本でも喜ばれるような日本独自のトッピングを用意するとのこと。

気になるオープン場所は、吉祥寺本町1丁目。おそらく靴下屋の跡地?続報をお待ち下さい!

店舗詳細

店名 譚仔三哥(タムジャイサムゴー)吉祥寺店
オープン日 2022年3月14日(月)予定
定休日 不明
TEL 不明
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-10 1F
地図
Instagram tjsg_jp
HP tjsg.toridoll.com