三鷹ランチ「ButaBaco」“鬼削り”粉雪舞う特製チーズバーガー!全て手作り

屋台風のお店が特徴的

こんにちは!吉ファンライターのShizuka(@shizukaeditor)です。

自家製ソーセージとハンバーガーのお店「ButaBaco」では、

粉雪のようなチーズがたっぷり注がれた自家製ハンバーガーが話題です!

見た目も楽しく、手作り素材が凝縮されたヘルシーな味わいは魅力満点♪

早速レポしていきます( ´▽`)

屋台風のカジュアルダイナー

三鷹駅北口より徒歩5分、横丁の一角にお店はあります。

店頭にはトリコロールカラーの提灯が並び、明るい雰囲気♪

賑やかな雑貨が点在する店内
提灯が映えますね〜♪

店内は外観と同じくポップな印象!

座席はカウンターとテーブル2つ。提灯ほか、サーフボードがかけられカジュアルダイニングの装いになっています\( ˆoˆ )/

2018年12月にオープンButaBacoは、自家製のソーセージとこだわりハンバーガーを提供するお店。

なんとハンバーガーのパテからケチャップ、ジンジャーエールなどのドリンクまでを手作りしています!

ジャンクフードの概念をくつがえす、ヘルシーで身体に優しい味わいを作り上げます♪( ´▽`)

ハンバーガーは26種類!ランチはポテト、ドリンク付き

ハンバーガーメニュー
ドリンクメニュー
ソーセージ 、ほかフードメニュー

メニューの豊富さ!メニューはハンバーガーが26種類。ほかソーセージやドリンクがありました。

ランチはお好きなハンバーガーに、無料でポテトとドリンクがついてきます!

注目は「鬼削り」シリーズ。

濃厚チェダーチーズに自家製の燻製スモークチーズを山のようにふりかけた存在感あるハンバーガーになっています。

同シリーズ3種類より「鬼削りチーズバーガー」(税込1,380円)をいただいてみます!

鬼削りチーズの実演!粉雪舞うハンバーガー

この時点で十分美味しそうなのですが・・・

程なくして、焼き立てパテにチェダーチーズ、自家製ケチャップが乗ったプレートが登場!

完成まであと一歩。名物「鬼削り」の様子を動画でご覧ください▼

 

これぞ鬼削り・・・

完成しました・:*+.\(( °ω° ))/.:+すごい!!あっという間にチーズが積もりました。

「細かく削ることで燻製の香りが豊かになり、またバンズで挟んだ時にチーズのトロトロ具合をより強く感じることができるんです♪」と店員さん。

早速ハンバーガー用の紙に包んでいただいてみます!

大きめの包装なので大胆にかぶりつけます

お肉の圧倒的な存在感!!

塊肉から手挽きしたパテは赤みが強く、ステーキのようなしっかりとした噛みごたえがあります。

合い挽き肉と合わさることで、柔らかさが加わり食べやすいです。

手作りケチャップとシャキシャキのお野菜、カリッとしたバンズはパテにベストマッチ。

見た目以上に爽やかなお味でした!

自家製ベーコンを使った「鬼削りベーコンチーズバーガー」、

アメリカのBBQ定番具材「プルドポーク」を加えた「プルドポークバーガー」などボリューム満点のメニューも人気なのだそう。

テイクアウトも可能なので、気になった方は訪れてみてください(*´∀`*)

最後までありがとうございました。

店名 ButaBaco
営業時間 11:30〜17:00
(ランチは14:00まで)
※現在、時短営業中。詳細はお店の@Instagramを確認
定休日 なし
電話番号 0422-69-2546
住所 〒181-0006
武蔵野市中町1-19-11
地図
Instagram @butabaco