三鷹カフェ「yomo-羊毛-」かわいいヒツジのお菓子と小物に出逢える

こんにちは!吉ファンライターのShizuka(@shizukaeditor)です。

三鷹の「yomo-羊毛-」(よも)は、ヒツジをモチーフにしたお菓子と小物が並ぶカフェ。

お店を代表するヒツジ型のショートブレッドはかわいらさ満点。ずっと眺めていたいほどです。

北海道産小麦や低温殺菌牛乳など、厳選素材を使ったスイーツと飲み物をいただきながら、

心和むカフェタイムを過ごしてきましたꈍ◡ꈍ

ひつじがたくさんの手作りカフェ

「yomo-羊毛-」は三鷹駅北口を出て徒歩13分、白い外観の建物1Fに入っています。

玄関前の置き看板がヒツジ型!入店前からわくわくします。

店内は1人がけ3席のみ(状況により2席)のひっそり隠れ家のようなスペース!

棚には雑誌や絵本が並び、自由に読むことができます。

店内をぐるり眺めると、隅々にヒツジの置物があるのを発見!

ヒツジのあれこれが散りばめられ、手作り感がある雰囲気に和みます。

厳選素材を使用!身体にやさしいメニュー

メニュー表にはコーヒー、紅茶、チャイ、フルーツソーダなど、20種類のドリンクが記載。

日替わりのお菓子はレジ横のショーケースに並び、訪れた日はヒツジ型のショートブレッド3種類、スコーン、シフォンケーキがありました。

店頭の手書きボード

すべてのメニューに厳選素材を使用し、身体に良いものをいただけるのがyomo-羊毛-スタイル。

  • コーヒー、紅茶はオーガニックやフェアトレードを扱う国分寺「ろばや」
  • 牛乳は低温殺菌牛乳等で知られる群馬県「東毛酪農」
  • パン、菓子用の小麦粉は北海道産

ほかにも武蔵野野菜、オーガニックの調味料などなど!

メニュー表に細かな記載があり、確認しながらオーダーできました♪( ´▽`)

カフェオレとシフォンケーキを注文!

選んだのはカフェオレ(税込710円)とシフォンケーキ(税込410円)!

カフェオレは濃いめにドリップしたコーヒーと東毛酪農の牛乳を1:1で合わせた一杯です。

生乳を飲んでいるかのようなフレッシュなお味です!!

ダークローストのコーヒーは深みがあり、ミルクのコクも引き立ちます。

オープン直後に伺ったところ、ちょうど焼きたてのシフォンケーキが登場しました!

「弾力があるので、手でちぎると食べやすいです」(by店主さん)

ひと口サイズにちぎり、生クリームをのせていただいてみます。

シフォンケーキはきめ細かく、しっとり食感!!

生クリームは透き通るように滑らかで繊細なシフォンとの相性が抜群です。

甘さは控えめ、素材そのものの風味が味わえました。

ひつじのショートブレッドにご対面!

お目当てのショートブレッド(税込255円)を購入です!

真ん中に厚みがあり、もこもこした縁取りがヒツジそのもの♪

厚みのある生地はサクッとほろほろした口溶け

北海道産小麦発酵バターが使用され、噛み締めるほどに芳醇さが深まりました。

静かな空間で外の景色を眺め、机の絵本を読むうちにあっという間に時間が過ぎていきました。

テイクアウトも可能なので、おうちでゆったり楽しむこともできます\( ˆoˆ )/

最後までありがとうございました。

※緊急事態宣言中、店内は原則おひとり利用(乳幼児、同居の方同士は可)。詳細はお店のInstagramを確認!

※店内の写真撮影はテーブルの上(の注文した品)のみOK

店名 yomo-羊毛-
営業時間 12:00〜18:00
※最新情報はお店のTwitterを確認
定休日 日曜、祝日
電話番号 0422-36-4063
住所 〒180-0006
東京都武蔵野市中町3-4-4
武蔵野ビューハイツ F
地図
Instagram @youmoucafe