大人気フルーツサンド「吉祥寺 先手家」2号店の”工場直売所”がオープン!

こんにちは!吉ファンライターのShizuka(@shizukaeditor)です。

ボリューム満点のフルーツサンドが話題の「吉祥寺 先手家(ぽんてや)」

吉ファン読者の方の中で先手家ファンの方、いらっしゃるはず。

今夏、武蔵野市緑町に待望の2号店がオープンします!

プレオープンしていたので、一足早く訪問してきました♪( ´▽`)

工房に隣接!作り立てをいち早く提供

2号店「武蔵野緑町店」は、三鷹駅から徒歩20分の距離にお店を構えます。

吉祥寺駅もしくは三鷹駅からバスで向かうことが可能です。

ショーケースには先手家おなじみの、大きな果物が入ったフルーツサンドが並んでいました!

とっても鮮やか、惹きつけられます。

2020年12月、コピス吉祥寺近くの小道「プチロード」に1号店を開いた先手家。(1号店の記事はこちら

「ジューシーでボリュームあるサンドイッチが食べられる」と口コミが広まり、連日多くの人が訪れる人気店になっています。

近隣地域で随時、催事も展開。店頭での製造スペースが足りなくなったことより、こちらに工房&2号店を構えたそうです。

焼き芋、イチジク、キウイのフルーツサンドを購入!

日替わりで8種類ほど店頭に並びます。

キウイやバナナの定番から、プリンや焼きいもなどオリジナルなものまで幅広く揃います。

訪れた日は、予約で完売してしまうという「焼き芋」がありました!

「工房隣接のため、なんとか少し並べられました」とスタッフさん。

「焼き芋」(税込540円)、季節のフルーツ「いちじく」(税込626円)、定番「キウイ」(税込518円)の3種類を購入しました!

果物の甘みが詰まった特製サンド

お皿にギリギリ乗りきるほどのボリューム感!

いちじくとキウイは半分に切ったものがまるまる挟んであり、それぞれ果実1個分入っていました!

試しに測ったらいずれも幅約6cm、3つで18cm以上ありました…!!

なんというボリュームでしょう。

それでは、実食スタート!いちじくからいただきます。

糖度が高く、果肉がジューシーです!!

特有の粒々感、たまらなくおいしい。

クリームは甘みがあるタイプですが、それ以上にフルーツの甘さが強く感じます。

手で持ってすぐにいちじくが潰れそうになり、かなりの完熟度だと思われます。

柔らかいフルーツがお好きな方、おすすめしたいです!

続いて一番気になる焼き芋をあむり。

お芋がほっくり、想像以上に甘いです!!

スイートポテトのように舌触りが滑らかで、クリームとよく合います!

デザート感高めのフルーツサンド。こちらもおいしかったです。

ラストはキウイ。

安定の味わい、さっぱりとした質感と甘さです!

いちじくと同じくみずみずしさ抜群で、果物本来の甘味が存分に楽しめました。

ちなみにキウイにはカロリー表記があり、437kalとのこと!

おにぎり2個分くらい。目安として、おひとりで1つもしくは2つがぴったりだと思います。

フルーツがお好きな方、萌え断なサンドイッチを手に取ってみたい方。ぜひお近くの先手家を訪れてみてください♪

店名 吉祥寺 先手家 武蔵野緑町店
営業時間 11:30〜18:00を予定
※詳細はInstagramを確認
定休日 未定
住所 〒180-0012
東京都武蔵野市緑町1-6-24
地図
Instagram @ponteya_kichijyouji