三鷹に「おにぎり幸吉」がオープン!握りたてをお味噌汁と共に

こんにちは!吉ファンライターのShizuka(@shizukaeditor)です。

今回ご紹介するのは、2021年5月にオープンした三鷹駅近の「おにぎり幸吉(こうきち)」。

ふっくら握り立てがイートイン、テイクアウトで楽しめるおにぎり専門店です。

今回、3種類のホカホカおにぎりをその場でいただいてきました!

三鷹駅南口すぐのおにぎり専門店

大きく「おにぎり 幸吉」の文字が書かれた青い看板

おにぎり幸吉は三鷹駅南口を出て大通りに入り、一本目の左手角を曲がってすぐのところにあります。

「店内にたくさんおにぎりを並べているので、見るだけでもどうぞ!」とスタッフさんの明るい声かけに思わず入店。

商品棚に、テイクアウト用のおにぎり12種類が並んでいました。

毎朝握ったものをパッキングしているそう。どれも美味しそうです!

全部で30種類ほどあり、容器に入っていないものはすぐに握ってもらえます。

店頭ではスタッフさんの握っている様子が見えます

イートインの場合、全て注文を受けたのち作り立てを提供してもらえるんだとか!

訪れたのはちょうどお昼前。

その場でいただいてみることにしました!

定番の紅鮭、かわいい三色手鞠など彩り30種類

イートインメニュー1
イートインメニュー2

人気は「紅鮭」(216円/税込)、一口サイズのおにぎりが3つセットの「三色手鞠」(194円/税込)、ほか珍しい「塩鯖」(248円/税込)を注文!

開店サービスでお味噌汁をなんと30円で付けていただきました。

おにぎり3種類と味噌汁で688円。駅前でこの価格、安いです。

 

ふっくら具沢山のおにぎりが登場!

程なく、おにぎりと味噌汁がやってきました。

溢れんばかりのボリューム感!!

塩鯖に関しては、お皿の上に溢れています。

おにぎりの後ろ姿

頬張ると、なんともふっくら

形が崩れない程度に程よくにぎってあり、食べやすいです。

海苔にはほんのり塩気があり、手作りの優しい味がしました。

手鞠は十五穀米、おかか、ひじきの3種類。キレイな球体で艶やかです。

手鞠はしっかりと握られていて、見た目は小さいですが食べ応えがありました。

いろいろな種類を食べてみたい方におすすめです。

お味噌汁を飲んで、ほっと温まりました。

朝、昼、晩いつでも立ち寄れる

イートインスペース

8:00〜18:00まで営業しているため、通勤・通学、ランチタイム、日中のお買い物途中、さまざまな用途で利用ができます。

店内ではスタッフさんがいろいろお話かけてくださって、短い時間でしたが楽しいひとときが過ごせました。

作り立てのおにぎりと優しいスタッフさんの2つの温かさが感じられるお店です。

ぜひ「おにぎり幸吉」へ足を運んでみてください。

店名おにぎり幸吉
営業時間8:00〜18:00
定休日不定休
電話番号0422-24-9824
住所〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-26−6
地図
公式サイトkoukichi558.wixsite.com/my-site
禁煙・喫煙完全禁煙