三鷹の「ベーカリーカフェデリス」惣菜系・スイーツ系・日常のパンが豊富

こんにちは!吉ファンライターのShizuka(@shizukaeditor)です。

本日は三鷹の駅近ベーカリー「ベーカリーカフェデリス」をご紹介!

広いイートインスペースがあるため、ベビーカー連れの方も安心です。テイクアウトはもちろん、おやつやランチタイムに利用してみてください。

駅近にある、エメラルドグリーン色のパン屋さん

中央大通りにあるベーカリーカフェデリス

三鷹駅南口を出て、大通りを歩くこと5分ほどで着きます。先日ご紹介したカフェ「モリスケ+横森珈琲」の手前にあります。

1999年に開業し、20年以上この地にお店を構えてきた地域密着のベーカリーカフェデリス。

食パン、バゲットの日常のパンから、サンドイッチ、デニッシュの惣菜系、ケーキ、クッキーのデザート系まで、たくさんの種類のパンを製造・販売しています。

デニッシュ、サンドイッチ、ホイップ系どれも気になる!

種類豊富なパンやお菓子がいっぱい

店内には見渡した限り、50種類ほどのパンとスイーツがありました!おそるべし、バリエーションの豊富さ。

クロワッサンと惣菜系パン
コッペパンのサンドイッチ。100円台の商品もありました
デニッシュ、あんバターサンドなどのスイーツ系

事前に気になっていたフルーツが載ったデニッシュは即決。そのほかはいらっしゃったスタッフさんにおすすめを聞き、購入しました。(おすすめを教えてくださったスタッフさん、ありがとうございます!)

イートインスペースでパンとドリンクを実食!

購入したパンとドリンク

ワンドリンクでイートインスペースが利用できるとのことで、アイスの抹茶ラテを注文。

パンは3つ買ってみました!

写真左下から時計回りにご紹介。

ぶどうのデニッシュ(324円)

デニッシュは生地がサクサク!

パリッとしたデニッシュ生地に、中に入ったほんのり甘いカスタードがよくあいます。マスカットはみずみずしく、三位一体の味わいでした。

小倉抹茶ホイップ(237円)

小倉抹茶ホイップは、粒餡と抹茶の2種の餡子、ホイップをお店自慢の白パンで包んだスイーツパン。

割ってみると、中からたくさんのホイップが!白パンはふわふわでもっちり。抹茶好きや甘党の方、お好きなはず。

ハムクリームチーズ (324円)

ハムクリームチーズは、ハム、クリームチーズ 、レタス、バジルソースをバゲットで挟んだサンドイッチ

パンはハード系に見えますが、外はパリッと中は柔らかいです!ハード特有の酵母の香りはほとんどせず、クセのない味わいです。

おすすめしてくださったスタッフさんのお子さんもお気に入りだそう。マスタードも不使用で、お気に入りな理由にうなずけました。

ランチタイムはパン食べ放題メニューあり

20席ほどあるイートインスペース
ドリンク&ランチメニュー

ランチタイムには、お食事にパン食べ放題がつくそうです!

ちなみに開店はAM7:30のため、早起きした日にイートインスペースを利用してモーニングを楽しむのも良さそうです。

デリスの近くには気になるお店が他にもあったので、近々訪れてレポしたいなあと思いました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

店名 ベーカリーカフェデリス(Bakery café delices)
営業時間 Bakery 7:30〜20:00
Lunch 11:30〜15:00
定休日 火曜日
電話番号 0422-46-8308
住所 〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-31-2
地図
Instagram @bakerydelices
禁煙・喫煙 完全禁煙