吉祥寺にオープンする「クリスプ・サラダワークス」レポ!熱狂的ファン続出のワケ

南町田グランベリーパーク店

2020年10月末、吉祥寺・東急裏エリアにカスタムサラダの専門店「クリスプ・サラダワークス」がオープンします。急成長中の同店が吉祥寺に上陸するのは初めて。

“副菜のサラダ”とは一線を画す食べ応え

クリスプ・サラダワークスは、美味しくて満足できるサラダを、一つひとつ手づくりで提供するカスタムサラダ専門のレストラン。

約30種類あるトッピングから、自分好みにサラダが作れます。海外のレストランのような店内で美味しい手作りサラダをいただくことができるのが特徴。

都内に店舗を拡大している急成長中のサラダ専門店です。記事執筆時点で都内に17店舗を構えます。吉祥寺店は18店舗目となりそうです。

待ちきれずに、南町田グランベリーパーク店で一足先にサラダをいただいてきました!

メニュー

クリスプ・サラダワークスが用意するサラダは、大きく分けて2種類。

ひとつは8種類の定番メニューからなるシグネチャーサラダ。カスタムして選ぶのが面倒という人にはオススメ。トッピングを追加することで自分好みにカスタムすることもできます。

もうひとつはカスタムサラダ。文字どおりベースとトッピング、ドレッシングを自由に組み合わせることができます。

今回はカスタムサラダ(997円)に挑戦!!

  1. ベースは、ロメインレタス/ほうれん草/ワイルドライス+雑穀米の3種類より選択。(ワイルドライス+雑穀米をオーダー)
  2. トッピングは、シラントロ/赤キャベツ/スナップエンドウ/セロリ/アーモンド/ロースト豆腐など18種類から4つまで選択。(スナップエンドウ、レッドオニオン、ボイルドエッグ、アーモンドをオーダー)
  3. プレミアムは、オプションなので追加料金がかかりますが、アボカド/グリルドチキン/自家製ハム/ホワイトチェダー/フェタ/バルメザンの6種類より選択。(グリルドチキンをオーダー)
  4. ドレッシングも8種類から選択。(人気のバターミルクランチをオーダー)

オーダーが入ってから、目の前でスタッフさんがその場で丁寧に新鮮なサラダを作ってくれます。

ほぼすべての食材を毎日、各店舗で調理しているそう。

食べ応え抜群のサラダ

サラダは大型のボウルサイズの容器で提供。スーパーやコンビニで買えるサラダよりもう少し大きめです。

さらに食材が細かくチョップされているので、見た目以上に密度があって、かなりボリューミー!!!

サラダなのにフォークではなくスプーンが用意され、サラダというよりはヘルシーなどんぶりを食べる感覚!!

グリルドチキンと雑穀米により食べごたえ、そして新鮮でお味も抜群。今まで食べたサラダより圧倒的に美味しいぞ・・・

細かく切り刻んでドレッシングを馴染ませることで、素材の旨みを引き出しているのが理由かも。ここまでのクオリティーにはなかなか出会えませんよ。

量はこれだけでお腹が膨れるほどたっぷり。“副菜のサラダ”とは一線を画す食べ応え!!サラダだけで1000円超というのはちょっと高く感じますが、この素材と味覚、満腹感を考えれば妥当な価格設定な気がします。

サラダの新たな可能性を引き出してくれるレストランです。これは熱狂的ファンが増えるのも納得。

これが吉祥寺でも定着する予感。今までチョップドサラダは吉祥寺に定着しませんでしたが、期待できそう。

オープンが楽しみです!!!

店名 クリスプ・サラダワークス
オープン日 2020年10月末予定
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-16-12
地図