昭和感満載の喫茶店「シャノアール 吉祥寺店」が閉店!43年の歴史に幕

吉祥寺のど真ん中にある昭和感満載の喫茶店「コーヒーハウス・シャノアール 吉祥寺店」が閉店します。

43年の歴史に幕

2019年5月3日(金・祝)をもって、「コーヒーハウス・シャノアール 吉祥寺店」が閉店することがわかりました。

吉祥寺のこの地で、今や43年もの間営業されてきたそうです。いつも営業しているイメージでしたが、それほど長い歴史を持っていたとは驚きですね。

この窓がない昭和感満載の雰囲気が好きで通った方も多いのではないでしょうか。昔ながらのメニュー構成で、ずっと愛され続けてきました。

閉店理由は、「諸般の事情」としています。ちなみに同じビルの「TAKA-Q 吉祥寺店」も2019年7月31日をもって閉店することがわかっています。ビルに何かあったのかもしれません。

また同店はカフェ・ベローチェが姉妹店なので、今後はそちらを利用しましょう!

店名 コーヒーハウス・シャノアール 吉祥寺店
閉店日 2019年5月3日(金・祝)
TEL 0422-22-1210
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-3 三松ビルB1
地図
関連記事