武蔵野市、Facebookに「北斗の拳」のイラストを利用して意味深な投稿

Facebookより

武蔵野市が運営する、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会向けのFacebook公式アカウントが、謎の投稿を連投しています。

北斗の拳とラグビーに関連?

Facebookページの武蔵野市 Sports for All 情報(東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会、ラグビーワールドカップ2019大会に向けて)が、かなり意味深な気になる投稿をしています。

まずこちらが、4月17日に投稿されたケンシロウのイラストを利用した投稿。

「#吉祥寺でラグビー」「#日本にラグビーを呼んだ漢たち」「#漢と書いておとこと読む」「#武蔵野市」「#コミックゼノン」「#北斗の拳」といったハッシュタグが使われています。イラストにはラグビーボールが描かれているので、ラグビーに関連しているのでしょうか?

そして4月19日にはトキ。タグは同じです。

4月21日にはラオウも。

で、4月23日は様変わりして、ラグビーボールを使った「物ボケ」画像もしくは動画の投稿を募集する投稿・・・

あれ、武蔵野市、ついに血迷った?!?!

ラグビーと北斗の拳に関する何かが始まることは確かですが、これ以上は今のところわかりません。

続報を待たれよ!!

関連記事