新オープンの「すずめベーカリー」開店と同時に売切れ続出のパンが絶品!

オープンしたばかりの「すずめベーカリー」のパンをいただきましたーーー!!結論から言うと、すんんんごく美味しかったので、早速レポートします!!

パンの名店が誕生!

2018年7月24日(火)、吉祥寺通り沿いの練馬区に入ってすぐのところにオープンした、小さなパン屋さん「すずめベーカリー」。吉祥寺駅から歩いて行こうとすると、ちょっと遠いのでバスで行くのがオススメ。「立野町」で降りましょう。

お店は記事トップの写真でわかるとおり、白い建物に紺色の庇(ひさし)が差し色となった、シンプルで可愛いお店です。

ヨーロッパの小さな街のパン屋をイメージした「すずめベーカリー」オープン

ヨーロッパの小さな街のパン屋をイメージしているそう。

同店のこだわりは▼

お店のこだわり

  1. 国産小麦100%(北海道小麦使用)
  2. 無添加生地(イーストフード・保存料は不使用)
  3. 焼きたて(こまめに焼き上げています)

無添加なんです。街のパン屋さんなので、毎日安心していただけるのがなにより嬉しい。

筆者はまずオープンして2日目に伺いました。午後に伺ったのですが、その時間帯は「高菜おやき」(160円税込)のみ購入できました。オープンして40分ほどで全て売り切れてしまったようです。大人気!

それでもなんとか購入できたおやき。できたてホヤホヤですよ。アツアツの状態でいただきました。

一口いただくと・・・ええええっっ!!!生地めっちゃモチモチしてる!!そして中からアツアツのチーズと高菜。ウマーーーーいっ!!!!高菜はたっぷりですが、とろけるチーズと、モチモチの生地が中和してくれてちょうどいいです。

これだけ美味しいとなると、やっぱり他のパンがいただきたくなるわけですよ。

次の週、本業の休みをとって11時過ぎに並びました。やりましたよ。

食パン(パンドミー 330円税込)は売り切れてましたが、他はまだあったので、プチフロマージュ(200円税込)、おさつホワイト(160円税込)、クロワッサン(180円税込)をゲット!!

クロワッサンは、発酵バターの香りがいい!!生地はパリパリですがな。控えめに言って超美味しい。

プチフロマージュは、チーズが実にいい香り。キメの細かいもっちりの生地で、丁寧に作ってあるのがわかります。

おさつホワイトも生地がモチモチですね〜。そこに甘いお芋が入ってるんだから、子どもたちが喜ばないわけがないです。子供は「美味しい美味しい」と言って完食していました。

ちなみに同店のパンは無添加なため、ものによっては翌日になると少しパサついてしまったりするそうです。できたてをいただくことをオススメします!!

無添加生地だし焼きたてのわりに、リーズナブルなんですよね。名店が誕生しましたね!!

店名すずめベーカリー
営業時間11:00〜18:00 ※売り切れ次第閉店
定休日日曜日・月曜日
住所東京都練馬区関町南2丁目20-4
地図
Instagraminstagram.com/suzumebakery
関連記事