【悲報】西友1階の昭和フードコート「チァム」が閉店!50年の歴史に幕

吉祥寺の西友1階にある昔ながらのフードコート「チァム」が閉店しました。

昭和43年開業、地元に愛されたフードコート

うわーーーー!!マジかー。みなさんすみません。記事にするのが遅くなってしまいました。

2018年6月30日(土)をもって、西友の1階にある昭和フードコート「チァム」が閉店してました。閉店後のニュースになってしまって申し訳ないです。気づくのが遅かったー。

同店は、昔からある昭和なフードコート。現代のららぽーとなど大型複合商業施設のフードコートを縮小して、さらに時代を遡ったイメージ。学食にも似てるかも。

ノスタルジックな雰囲気があって、利用する際はいつもなんだか懐かしい雰囲気に酔いしれていました。地元民のみなさんも同じような気持ちになってことがあるのではないでしょうか?

中華そば、ナポリタン、ミートソース、エビピラフ、チャンポン麺、唐揚定食、豚肉ロース生姜焼、若鶏のパルメザンカツなどなど、昭和の喫茶店にあるような懐かしいメニューが並んでましたね。

店頭には店長から閉店のお知らせが掲示されていたのですが、一つだけ気になる点が・・・

店名は「チャム」じゃなくて「チァム」だった気が・・・吉祥寺史上最大の勘違い?笑 どこかで変わってたのかな。真相は謎につつまれています。

とはいえ、何度もお世話になった同店。昭和43年開業で約50年もの間営業されてきたそうです。長い間、本当にお疲れ様でした。

店名 チァム
閉店日 2018年6月30日(土)
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-12-10 西友吉祥寺店 1F
地図
関連記事