営業してたんかい!夜のみ営業の「京たこ」は懐かしいふわふわたこ焼き

久々に夜に吉祥寺へ繰り出したところ、「京たこ」が営業していたので、ちょっくら入ってみました。

立呑バー的なたこ焼き店

吉祥寺駅の北口にあるたこ焼き店「京たこ」。

筆者はほとんどお昼から夕方にしか吉祥寺にいないので、正直、営業してないと思ってたんですよね。昼時はいつも閉まってたし、営業時間は調べてもよくわからないので。

しかし久々の飲み会帰りの夜中にふと見てみると、営業してるではないですか!!夜だけオープンしてるということをここで初めて知りました。

ということで、今を逃したらまたここのたこ焼きを食べそびれてしまう!と思い、ちょっくら入ってみました。

店内はカウンター席のみで、サラリーマンと思われる男性が2人。席数は6席と少ないです。そして大きな声では言えませんが、テーブルも床(とか壁)がちょっと雑然としていました。ホーム感が強いかも。

味は、普通・中辛・辛口・ネギマヨ・生姜・つけ蛸とバリエーション豊か。筆者は普通をチョイスしました。8個で540円です。

出てきたたこ焼きがこちら!!!

マヨネーズとソース、かつお節がたっぷりかかってる王道たこ焼き。

アツアツです。猫舌ではない筆者ですが、それでも口に入れるとハフハフホフホフ。食感にカリカリ感は全くありません。むしろふわふわ。今やたこやきって銀だこのイメージが強すぎのため、カリカリしてないといけないっていう先入観がありましたが、、、、

ふわふわたこ焼きウマっ!!!!

なんだろう。どこか懐かしいというか、これぞたこ焼きっていうのを思い出させてくれた気がしました。

店内はちょっとホーム感が強いので、テイクアウトをオススメします。〆のたこ焼きにいかが?

店名 京たこ 吉祥寺北口店
TEL 0422-21-9289
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-24-6
地図
関連記事