ミルクレープ生みの親が創る「カサネオ」関東1号店がアトレにオープン

ミルクレープをはじめとした“重ね菓子”に特化したスイーツブランド「カサネオ(casaneo)」が、アトレ吉祥寺に関東初出店します。

重ね菓子の専門店が吉祥寺へ

2018年5月10日(木)、アトレ吉祥寺本館1階にミルクレープをはじめとした“重ね菓子”に特化したスイーツブランド「カサネオ(casaneo)」がオープンします。

同店は「アンリ・シャルパンティエ」「C3(シーキューブ)」の2つの洋菓子ブランドを展開する株式会社シュゼット・ホール ディングス(本社:兵庫県⻄宮市)が立ち上げた新ブランド。関東初出店先としてアトレ吉祥寺を選んでくれました!!

“重ねる”のアルファベット表記に新しいという意味の“neo”を組み合わせた「casaneo(カサネオ)」は、様々な素材を重ねることで生み出される新しいお菓子で、ユーザーの日常をプレミアムにする洋菓子ブランド。今年1月に阪急うめだ本店に1店舗目をオープン以来、2万人以上を動員したという実績があります。

特徴的なのは極端を極めたクレープの薄さ。向こうが透けて見えるほど極限まで薄くしたクレープを何枚も重ね、間にさっぱりとした口どけのオリジナルクリームを挟んでいます。一度食べると癖になってしまうほど、優しい甘さが魅力です。

気になる場所はあくまでも予想ですが、コトイチ隣の催事会場ですかね。

まだ確定ではありません。続報を待たれよ!

公式ホームページ:casaneo(カサネオ)

関連記事