再オープンしたカフェ「お茶とお菓子 横尾」レポート!おしるこが◎

待望の再オープンを果たしたカフェ「お茶とお菓子 横尾」に行ってきたのでレポートします!

一人でゆっくりしたいときに

2018年1月、中道通りの先に再オープンしたカフェ「お茶とお菓子 横尾」。2016年8月に一度、東急裏エリアの同店が閉店し、今回異なる場所で再出発を果たしました。

【悲報】吉祥寺らしいカフェ「お茶とお菓子 横尾」閉店へ

新店舗もアンティークのテーブルや椅子、本などが並び、ジャズが静かに流れてゆっくりと時間が流れます。吉祥寺らしさが溢れるカフェです。

筆者は「いちごのおしるこ」(900円税込、飲み物付)をオーダー。飲み物はりんごジュースにしました。

はい、インスタ映え。こうやって撮ってインスタあげてみたかった。でもなんかうまく撮れてない気もする。

早速いただいてみると、フレッシュないちごの甘酸っぱさと、しつこくないあんの甘さがマッチ!!いちご大福を初めて食べた頃から思ってましたが、いちごとあんこってやっぱり合うんですねー。

白玉はもっちもちだし美味しい。

りんごジュースは秋田のほそかわ農園のりんご100%!このフラスコみたいなグラスがオシャレといったら!!ガブガブ飲みにくい(笑)

チビチビ飲みました。めちゃめちゃ甘く、糖度の高いりんごを使っているようでした。

ゆっくりする雰囲気なので、友達と行くよりは1人で物事を考えたり読書したいときにオススメですね。

店名お茶とお菓子 横尾
営業時間13:00~18:00
定休日不定休(基本は木曜、金曜、土曜 営業)
住所東京都武蔵野市吉祥寺本町3-23-9-1階
地図
HP公式HPへ
関連記事