ニューオープン「Fatz’s The San Franciscan」のハンバーガーをレポート!

吉祥寺にオープンしたばかりのアメリカンフード店「Fatz’s The San Franciscan」に行ってきたのでレポートします!!

食べにくいのがグルメバーガーの醍醐味だ!

2018年2月11日(日)、井の頭通り沿いのNOCE隣、商業施設用ビル「Santa Fe」のB1F一番奥に本場サンフランシスコの空気を感じながらハンバーガー等がいただける、「Fatz’s The San Franciscan」がオープンしました。まさかのヴィレバン近くです。ハンバーガー好きの筆者は、オープン初日は逃したものの先日早速行ってきました。

看板らしい看板はなく、入店する時迷うかもしれないのでご注意ください!

店内は高めの天井で、広々とした空間が広がっています。カウンター4席、テーブル4席×7=28席で、ファミリーも何組か来店していました。BGMはロックミュージックで、ザ・アメリカンってかんじです。個人的にはもう少しゆったりしたBGMをかけてほしいなぁと思いましたが、雰囲気はサンフランシスコ感たっぷり。

ランチで行ったのですが、メニューはブルドポークサンド(単品1,000円税抜)、B.L.Tサンドイッチ(単品1,000円税抜)、ステーキサンドイッチ(単品1,500円税抜)、ファッツのランチバーガー(単品1,000円税抜)などがありました。スパゲティーもあるみたいです。そしてポテト、ドリンクセットまたは、サラダ、ドリンクセットはデフォルトではついてなくて、追加300円(税抜)でセットにするようです。

あとメニューにはキッズバーガーセット(650円税抜)もあり、子供の多い吉祥寺に優しいですね。

筆者は、ファッツのランチバーガーをオーダー!ただベーコンや目玉焼きが入ってないので、それぞれ追加100円でトッピングを頼みました。

そしてお待ちかね15分ぐらい待って出てきたランチバーガーがこちら!!!ドドン!!

ドドドン!!!一口で上から下までは入らないレベルの大きさ。パティは分厚いです。目玉焼き、ベーコンの他に、トマト、タマネギ、レタスが挟まっています。セットのポテトは、細くてカリカリタイプ。筆者大好き!!

正面からはわかりにくいですが、チーズバーガーなんですよ。なんとも幸せな光景なんでしょう。

賛否あると思いますが、バンズにケチャップとマスタードをたっぷりかけていただきます。

うまーーい!!!!肉汁ヤバイ!!肉汁でバンズが湿っぽくならないよう気をつけましょう。なんだよ、ヴィレバンの近くに美味しいハンバーガーいただけるお店がオープンしちゃいましたね。ハンバーガー食べたいとどっち行くべきか迷うわ!!

王様のブランチで1位!「ヴィレヴァンダイナー」ザ・キング・オブ・バーガーを食す!

大きいので食べにくいですが、これぞグルメバーガーの醍醐味ってかんじです。ぜひご賞味あれ!!

店名Fatz’s The San Franciscan
営業時間火〜日 11:30〜15:00、17:30〜24:00 (23:00フードLO)
定休日月曜日(月祝の場合火曜日)
TEL0422-69-2532
住所東京都武蔵野市吉祥寺本町2-25-12 B1-A
地図
予約予約サイトへ
HPwww.fatzs.jp

吉祥寺で「絶品ハンバーガー」食べるならここしかない 6選

関連記事