【閉店】店内に銭湯絵が描かれたたった3坪の真っ白いカフェのレポート

店内に銭湯絵が描かれた小さなカフェがオープンしました。早速行ってきたのでレポートします!
※同店は閉店しました。

たった3坪の可愛いカフェ

12月6日(水)、中道通りにたった3坪で外観が真っ白の可愛いカフェ「Capoon」がオープンしました。

コンセプトは、「富士山が見えるカフェ」。国内のマイクロロースターから厳選したコーヒー豆を使用したカフェラテを片手に、日本に3人しかいない銭湯絵師が描いた富士山を楽しむことができます。

メニューはドリンクのみ。寒い時期も暑い時期も、ドリンク片手にゆっくりとした時間を過ごしましょう。

筆者は、オーナーオススメの「八女抹茶のラテ」(540円税込)をオーダー。

知る人ぞ知る福岡県八女市の抹茶を使用した八女抹茶のラテ。このフワッとした感じがたまらん!!そして抹茶が濃さとミルクのコントラストが美しい。

抹茶の風味とミルクの甘みのバランスが非常に良い!!抹茶の気品ある苦さの中に甘みがあります。苦みのあとにふわーっと甘みがやってくる感じが、非常においしい!!

あともう一つ、こちらは色鮮やかなコールドドリンク。

これなんだと思いますか?インスタ映え間違いありません。実はレモンジュースとバタフライピーを使用したドリンク「リバースフジティー」です。逆さ富士をイメージしてるとか。レモンの酸味がさっぱりしてて、これは暑い日に飲みたい一品です!

カフェに富士山って一瞬合わないような気がしますが、全然そんなことはなく、真っ白な店内に美しく映えていました。

店名Capoon
営業時間10:00~19:00
定休日火曜日
住所東京都武蔵野市吉祥寺本町4-6-3 Starlight, Starbright Bld 1F-C
地図
Facebookfacebook.com
Instagraminstagram.com
関連記事