自然

井の頭公園の魅力を伝えるフリーペーパー(新聞)が終刊

今年開園100年を迎えた井の頭公園ですが、その魅力を伝え続けてきてくれたフリーペーパーが終刊となりました。

6年間、お疲れ様でした

今年開園100年を迎えた井の頭公園の魅力を伝えるべく、6年前から続いてきたフリーペーパー「いのきちさん」が2017年11月発行の37号(2017年11・12月号)で終刊となりました。

いのきちさん」とは、井の頭恩賜公園を愛するメンバーが集まって隔月(奇数月)に発行してきたフリーペーパー(井の頭恩賜公園開園100周年カウントダウン新聞)。「2017年5月に100周年を迎える井の頭公園をお祝いしたい!都会のオアシスである井の頭公園を守りたい!井の頭公園を囲む、いの(井の頭)きち(吉祥寺)さん(三鷹)の街をもっと楽しみたい!」(公式HPより)という想いから刊行されていたそうです。

 

編集は、いのきちさん編集委員会編集長・川井信良さんがご担当されていました。筆者も井の頭公園の勉強をさせていただくため、毎号読ませていただいてました。

公式HPでは、今後もバックナンバーを読むことができるようです。

本当にお疲れ様でした。

Source:井の頭恩賜公園開園100周年カウントダウン新聞「いのきちさん」

The following two tabs change content below.
編集長

編集長

吉ファンの編集長・山岸学です。幼少期から吉祥寺在住。大学卒後、大手IT企業に就職し、2014年に他業種へ転職。現在は会社員をやりつつブロガーやデザイナーとして活躍中。吉祥寺でブロガー仲間を増やしたいと思っているので、ブログを始めたい方はご相談ください!ブログやHPの始め方をお教えしますよ!
前の記事

ダイヤ街のど真ん中にローソンがオープン!吉祥寺に何店舗目?

次の記事

日本語訳すると店名が「カレーハウス 神」昼限定幻のカレー店がオープン