吉祥寺パルコB2Fに5スクリーンを擁する新映画館誕生へ!本屋は閉店へ

吉祥寺パルコの地下2階に、5スクリーン計300席の映画館が誕生することがわかりました。

パルコブックセンターはどうなるの?

株式会社パルコと有限会社アップリンクが、吉祥寺パルコの地下2階に、5スクリーン計300席の映画館「アップリンク吉祥寺パルコ」(以下、アップリンク吉祥寺)を2018年冬に開業すると発表しました。そしてパルコブックセンターは閉店です。(2018年6月19日追記)

吉祥寺のパルコブックセンターの閉店が確定…38年の歴史に幕

現在3スクリーンを擁するアップリンク渋谷に対し、アップリンク吉祥寺は5スクリーンが装備されます。5つのスクリーンでは世界の映画祭で話題の作品のほか、アート系作品、インディーズ作品など渋谷区宇田川町にあるアップリンク渋谷で上映されてきたジャンルの映画や、ファミリー向け作品も上映するそう。

座席数300席のアップリンク吉祥寺の最大スクリーンの席数は97、最小スクリーンの席数は31となる予定です。

そして気になるのは、地下2階のパルコブックセンター。他の階に移動するのか、閉店となるのかは現在調整中のようです(取材して確認しました)。

現在、吉祥寺には「吉祥寺ヲデオン」、「ココロヲ・動かす・映画館○」、「吉祥寺プラザ」の3館があります。2018年冬には4館に増えることになりますね。

関連記事