グルメ

ヨドバシ裏の小さな居酒屋で鹿児島の絶品「とり刺し丼」ランチを食す!

ヨドバシ裏エリアにある小さな居酒屋さんで、鹿児島の家庭料理がいただけるということで行ってきました!

ほっこり鹿児島家庭料理がいただける小さな居酒屋

ヨドバシ裏エリアにある鹿児島家庭料理の小さな居酒屋「バー オハナ」が、つい最近ランチを始めたということを耳にし、早速筆者も行ってきました。

店内はカウンター10席、4名テーブル席×1という狭さ。この狭さが、鹿児島出身の女性店主や美人なスタッフさんとの距離を近づけ、人気の理由の一つになっているようです。筆者が行った際も、店主さんではなく、美人なスタッフお2人が店番をされていました!やっふー♪

ランチは12:00〜15:00の3時間。メニューは「日替わり定食」(1250円)、「酒盗スパゲッティ」(950円)、「とり刺し丼」(1250円)、「塩サバ定食」(1250円)といったラインナップです(全て税込)。

筆者は、「とり刺し丼」をオーダー。

ご飯の上にたまねぎ、メインの鶏のお刺身と、卵黄が乗っています。

卵黄を崩し、とろとろのあまーい醤油をかけていただきます。

皮は炙ってありますが肉はほぼ生!鶏自体が力強い味!そして九州独特の甘い醤油がもう最高!!!皮のコリコリした食感とお肉の旨味が十分に美味しいです。しまいにはご飯含めた全部をグチャグチャに混ぜ、ペロリと平らげちゃいました。美味しかったなー。ランチでこれを楽しめるのは嬉しいです!

店名 Bar Ohana(バー オハナ)
営業時間 12:00〜15:00、18:00~23:00 (L.O.22:30)
定休日 日曜・祝日の月曜日(お正月やG.W.も休日になることがあります)
TEL 0422-22-9155
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-25-4 平田ビル 2F
地図
禁煙・喫煙 全面喫煙可(木曜のみ禁煙)

※定休日に間違いがあり、修正しました。(2017年11月30日更新)

The following two tabs change content below.
編集長

編集長

吉ファンの編集長・山岸学です。幼少期から吉祥寺在住。大学卒後、大手IT企業に就職し、2014年に他業種へ転職。現在は会社員をやりつつブロガーやデザイナーとして活躍中。吉祥寺でブロガー仲間を増やしたいと思っているので、ブログを始めたい方はご相談ください!ブログやHPの始め方をお教えしますよ!
前の記事

The PARKSIDE ROOM、3周年アニバーサリーフェアを開催!記念アイテムも

次の記事

本場イタリアンジェラート店が夜になると密かに鉄板焼料理店へと様変わり