グルメニューオープン・閉店

中道通りにオープンするカジュアルビアダイニグの詳細が判明!吉祥寺限定ビールも

中道通りにオープンするカジュアルビアダイニングの詳細がわかりました。

シュマッツとは、ドイツ語で“幸せの音”

11月16日(木)、吉祥寺は中道通り入ってすぐのところにカジュアルビアダイニング「シュマッツビアダイニング吉祥寺(SCHMATZ KICHIJOJI)」がオープンします。同店は赤坂店、神田店に続いて3店目の店舗となります。

シュマッツは、「ビール純粋令」が定める本格的ドイツ式製法にこだわったオリジナルのクラフトビールと、進化系ドイツ料理を提供するカジュアルビアダイニング。国内最大級のセレクションを誇るシュマッツでしか味わえないオリジナルビールは、香りや旨みを完璧な状態に保つため徹底的に温度管理した、黄金色に輝く巨大なビアサーバーから提供。バーテンダーならぬ「ビアテンダー」が、それぞれのビールの種類に合わせてガス圧を調整し、ベストな状態で提供してくれます。きめ細やかな泡立ちの至極の一杯は、ビール愛好家はもちろん、ビール初心者をも納得させる抜群の美味しさです。

同店では、吉祥寺店限定オリジナルビールとして新たに開発したフルーティな味わいの「キチジョウジピルスナー」のほか、全8種類のドイツドラフトビールが楽しめます。ランチメニューを吉祥寺向けに拡充しただけでなく、ドイツで長年愛され続けている昔ながらの人気スイーツも用意されるとか。

ちなみにSCHMATZ(シュマッツ)とは「幸せの音」を表すドイツ語で、「おいしいものを食べたときに思わず舌がなっちゃう音」や「大好きな人のほっぺにキスをするときの音」を意味しています。日本ではドイツビールが比較的高価で、ドイツ料理がスポットライトを浴びることも少ないと感じたドイツ人の若き実業家が、今のドイツの味を日本の人々に気軽に楽しんでいただける場所を作りたいという思いから、2015年「ビール!ドイツめし!友よ、乾杯!」を合言葉に同店を立ち上げたそうです。

これは久しぶりに本命来たって感じ。ドイツビール好きにはたまりません。早くオープンしてください。

店名 シュマッツビアダイニング吉祥寺(SCHMATZ KICHIJOJI)
営業時間 月〜木 11:00-23:00(ランチ11:00-15:00、カフェタイム15:00-17:00、ディナー17:00-23:00)
金〜日・祝 11:00〜24:00(ディナー24:00まで)
定休日 年末年始のみ
TEL 0422-27-1288
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-2-2ルルビルB1F
地図
HP www.schmatz.jp
禁煙・喫煙 完全禁煙
The following two tabs change content below.
編集長

編集長

吉ファンの編集長・山岸学です。幼少期から吉祥寺在住。大学卒後、大手IT企業に就職し、2014年に他業種へ転職。現在は会社員をやりつつブロガーやデザイナーとして活躍中。吉祥寺でブロガー仲間を増やしたいと思っているので、ブログを始めたい方はご相談ください!ブログやHPの始め方をお教えしますよ!
前の記事

ダイヤ街にあるイタリアンダイニングのチェーン店が閉店へ

次の記事

種類は200以上!食事持ち込みOKのボードゲームカフェがオープン