マック史上初メニュー「名前募集バーガー」吉祥寺店で先行販売中

ネット上で話題になってるマクドナルドの「名前募集バーガー」が、吉祥寺店で先行販売してます。

IMG_7610

北海道の美味しさが詰まったハンバーガー

マクドナルドは2月2日(火)より、北海道産の食材を使った新商品「北海道産ほくほくポテトとチェダーチーズに焦がし醤油風味の特製オニオンソースが効いたジューシービーフバーガー(仮称)」を全国のマクドナルド店舗(一部店舗を除く)で販売します。

そのハンバーガーが、吉祥寺店にて一足早くいただくことができます!

IMG_7611

今回期間限定で発売される「北海道産ほくほくポテトとチェダーチーズに焦がし醤油風味の特製オニオンソースが効いたジューシービーフバーガー(仮称)」は、北海道産じゃがいもにバターの風味でコクをつけた具材感たっぷりのポテトのフィリングと北海道産の生乳から作られたチーズを使用した濃厚で味わい深いのが特徴的です。

namaeboshu
img via mcdonalds.co.jp

ちなみに現在、この名前が長すぎるハンバーガーについて、マクドナルドは正式名称を募集するキャンペーンを実施しています。
グランプリに選ばれた1名には新バーガー10年分相当の賞金が手に入るとのこと。具体的には、390円(単価) × 365日 × 10年 = 1,423,500円だそうで、140万円以上の賞金が設定されてます。

気になる方は募集してみてはいかがでしょうか!

関連記事