チーズの海…吉祥寺に新オープン「鉄板ナポリタン ゴンザレス」昭和漂う“本気ナポリタン”

2023年9月28日(木)、吉祥寺に阿佐ヶ谷ナポリタン専門店「鉄板ナポリタン ゴンザレス」が移転オープンしました。ナポリタン・・・嬉しすぎるぞ。早速ナポリタン食べてきたー!!

※2023年9月14日更新:オープン予定日の修正やレポを追記
※2023年9月28日更新:オープン初日レポを追記

昭和の香り漂う”本気のナポリタン”

同店は、お腹も心も満たされる、昭和の香り漂う本気のナポリタン。熱々の鉄板で”ジュ〜〜ッ”っと焼くことで、ケチャップの爽やかな酸味が濃厚な旨味に変わります。まずはそのままひと口、あとは豊富な卓上調味料で”あなたのナポリタン”を見つけます。

オープン場所は「スワガット」跡。アトレ吉祥寺を出てすぐよ!

吉祥寺店も阿佐ヶ谷時代と変わらず、洋食店というか、少し昭和っぽさ残しながらも、清潔感溢れ日が差し込む明るいカウンター席。今から”THE 洋食”を食べるぞ!と気合いが入ります。

メニュー

基本は900円の鉄板ナポリタン。そこに自身の好きなトッピングを追加していくシステム。小盛だと、目玉焼きorポテサラが無料でついてきます。

今回は並盛に目玉焼きを追加してオーダー。

アツアツの鉄板にどこか懐かし太麺ナポリタン(阿佐ヶ谷店レポ)

ナポリタンはただのパスタ料理ではありません。時代を越えた思い出の一皿であり、多くの日本人の心に刻まれた子供の頃の味でしょう。

注文してからほどなくして提供いただいたのがこちら。

写真から湯気見えるでしょ?ジュージュー音をたてながら出てくるからね!

卓上調味料は、粉チーズ(吉祥寺店では有料で+50円)、Gスパイス、しょうが山椒、タバスコ、ブラックペッパーなどが用意。

粉チーズをたっぷりかけていただきます・・・

一口食べると、その甘じょっぱさが舌を包み込む。ケチャップの豊かな甘さと、ソーセージやピーマンのシャキシャキとした食感が口の中で絶妙に絡み合う。独特の和洋折衷の調和を感じさせ、どこか懐かしさを呼び起こす。うまぁぁぁぁ!!!!

食べ進めると、太麺のもちもち食感や、炒めた大きな玉ねぎの甘さがゆっくりと広がってくる。そのすべてが、昔ながらのシンプルながらも深い味わいを作り出すの不思議。

この一皿はただの食事ではなく、過去への扉を開く魔法のような存在です。

はぁ美味しかった。

とろ〜りチーズとスパムトッピング(吉祥寺店レポ)

今度は、目玉焼きの代わりにとろ〜りチーズ(+200円)とスパム(+200円)をトッピングしたナポリタンを試してみた。

まず目に入るのは美しい黄金色のチーズが、グツグツいいながら鉄板に海を作っている。熱々のパスタにとろけ、一体となっている様子。そしてその上にピンク色をしたスパムがドーンと鎮座。切り込んでみると、スパムの塩味がふわっと広がり、チーズと絡み合いながら、新しい味わいのハーモニーを奏でる。

ひと口、ひと口食べ進むごとに、チーズのクリーミーさがスパムの味わいを引き立てる。

日本の昭和の香り漂う伝統的なナポリタンがまるで新しい料理のような感覚に浸ることができます。パスタのもちもちとした食感も健在で、それがこの新しいトッピングと見事に調和。

待って、チーズとスパムの組み合わせ…選んだ我ながら最高の組み合わせでは?イノベーションの産物よ。一度はクラシックな味わいに浸ったあと、今度はこの新しい風味の探求を楽しめます。

来るたびにトッピングで新しい発見を!

店舗概要

店名 鉄板ナポリタン ゴンザレス
オープン日 2023年9月28日(木)
営業時間 11:00〜15:00(L.O. 14:30)
17:00〜20:30(L.O. 20:00)
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-13 楽青ビル2階
地図
HP 公式サイトへ