三鷹|土日限定「コンロのクレープ」パリもち食感が人気!2種類レポ

週末限定オープンのクレープ屋さん

こんにちは!吉ファンライターのShizuka(@shizukaeditor)です。

三鷹駅南口エリアにある「コンロのクレープ(conro no crepe)」は、土日限定でお店を開くクレープ屋さん!

生地の配合や焼き加減にこだわった、パリもち食感のクレープが味わえます♪( ´▽`)

土日限定のクレープ屋さん

ビル地下1Fにあるお店

三鷹駅南口から徒歩7分、大通りを進み路地を入ると見えてくるのが「コンロのクレープ」です。

「Crepe」と大きなのぼり旗が目印で、階段を降りてビル地下1階に向かいます。

明るい雰囲気の店内
バルコニーにも席を用意

外の光が入る、明るい雰囲気のお店が登場!

10席ほどの店内には編み椅子や三角錐のライトが並び、どことなくアジアンな雰囲気がします。

というのも、平日はエスニック料理店「キッチンコンロ」が営業し、バインミーやパッタイなど本格アジアン料理が人気のお店になっています♪

2店とも店主さんは同じで、インストバンド「toconoma」のベーシストをされている方!アジアン、クレープ、音楽が融合したお店です(*´∀`*)

メニュー一覧。25種類のパリもちクレープ

メニュー一覧

メニューは25種類ありました!デザート系、食事系どちらもそろいます。

デザートはバター、チョコ1種類をトッピングしたシンプルなものが350円、イチゴやバナナにチョコソースやホイップを合わせたものは550円。

食事はツナやハムが400円〜500円で、いずれもお手頃価格がうれしいですね。(全て税込)

15種類ほどトッピングもあって、自分好みのクレープもオーダーできます♪

ほか、バインミー2種類がありました。

クレープ2種類をオーダー!

出来立てクレープ

デザート系と食事系、1つずつ頼んでみました。1枚あたり5分ほどで焼き上がります♪

はじめにデザート系「スイートポテトとバターシュガー」(税込450円)が完成!

一番人気のバターシュガーに季節のスイートポテトを合わせた甘いクレープです。

スイートポテトとバターシュガー(税込450円)

焼き立てならではのパリッと感があり、バターと砂糖の甘い香りがふわっとやってきました!

食べ進めると生地はもっちり食感に変わっていき、甘さ控えめのスイートポテト、バターと砂糖のシンプルなトッピングと相性抜群。

店主さんいわく、焼き加減を調整し、甘いトッピングに合うようモチモチ生地に焼き上げているのだそうです!

しつこい甘さがないので、甘いものが得意でない方もおいしくいただけるクレープだと思いました♪

ハムとサラダのクレープ(税込450円)

続いては食事系「ハムとサラダのクレープ」(税込450円)を注文!

こちらは塩気のある具材に合うようなさっくりした生地に、ハムとレタスをトッピング。ソースはマヨネーズorドレッシングが選べます。

ほんのり甘い薄皮の生地にたっぷりレタスとドレッシングが包まれ、食べ応え満点!

食事代わりになりそうなクレープです♪

ハロウィンの飾り

訪れたのは10月下旬のハロウィーン直前。屋外の席にはかぼちゃのオーナメントが飾られていて、ハロウィーン気分をお裾分けしてもらいました(´∀`*)

お店から少し歩くと平日限定オープンの「ラ・クレープリー」があり、こちらも「パリもちの生地が絶品」と話題のお店です♪

▼関連記事

※現在は三鷹市に移転(Googleマップへ

土日は「コンロのクレープ」、平日は「ラ・クレープリー」が開いているので、ご都合の合う方にぜひ伺ってみてくださいね♪

最後までありがとうございました。

店名 コンロのクレープ
営業時間 土・日曜  11:30〜17:00
※詳細はInstagramを確認
定休日 月〜金曜
電話番号 0422-24-9418
住所 東京都三鷹市下連雀3-20-7 浜中ビルB1
地図
Instagram @conronocrepe