三鷹|古民家風の一軒家「定食あさひ」心温まる贅沢ごはんで定食ランチ

暖簾がかかる日本家屋風のお店

こんにちは!吉ファンライターのShizuka(@shizukaeditor)です。

今回は、疲れた胃を休めたい方、野菜たっぷりの定食ランチを食べたい方におすすめの定食屋さんをご紹介!

温もりある一軒家で新鮮素材を使った贅沢ランチ、正味してみてくださいね♪( ´▽`)

暖簾と畳、風情ある一軒家

1Fは3席のカウンター

三鷹駅南口を出て、吉祥寺方面に向かい歩くこと13分。

メイン通りにある、白い暖簾がかかった古民家風の一軒家が今回ご紹介する「定食あさひ」です。

和の風情が漂う店内で、1Fにはキッチンを囲うように配置されたカウンターに3席、2Fには畳に10席ほど用意されています。

「いらっしゃいませ」と和やかにご夫婦が迎えてくださって、なんだかホッとします(*´꒳`*)

本日のメニュー

掲示の黒板に「本日のメニュー」8品が記載されていました!

定食の基本であるご飯とお味噌汁に、お肉やお魚、野菜スープなどのメインがセットになります。

住宅地に位置するあさひには地元の方が多く利用されていて、「今日はこのメニューにします!」とオーダーされている方がちらほら。もちろん、初めての方も入りやすい雰囲気です♪

野菜たっぷり!日替わりスープ定食を注文

お漬物とお浸し
サラダ、味噌汁

野菜をいただきたい気分だったので、日替わり「鶏と野菜のスープ定食」(税込1,080円)を注文!

先に漬物、お浸し、サラダ、味噌汁がやってきました。和食の基本である「一汁三菜」、なんとも贅沢な光景が広がります。。

漬物は爽やかな塩気、お味噌汁は甘いお味噌が優しく身体に染み渡ります…!!

日替わり「鶏と野菜のスープ定食」
鶏と野菜のスープ

すぐにメインとご飯がやってきて、ヘルシーな和定食がそろいました!

メインはお醤油をベースにした薄味のお出汁に、鶏肉、がんもどき、ブロッコリー、ピーマン、茄子など一口サイズの素材が浸されています。じっくり煮込まれ、ホッとするお味です。

ご飯は艶やか、身体がリセットしたランチタイムでした。

営業時間

ご飯を持ってきてくださった際に、「ご飯の量、小盛りにも変えられるのでおっしゃってくださいね」と声かけくださって、心遣いに和みました。

暖簾をくぐり「ただいま」と言いたくなる、そんな温かみある定食屋さん。

今度のランチは身体を休めに、あさひの定食をセレクトしてみてくださいね♪

最後までありがとうございました。

店名 定食あさひ
営業時間 12:00~14:30(L.O.14:00)
※当面の間、ランチ営業のみ
定休日 火・水曜
電話番号 0422-24-8071
住所 〒181-0013
東京都三鷹市下連雀2-23−15
地図
Twitter @asahigohan