武蔵境に新オープン!唐揚げ店「山賊からあげTOKYO」創業50年、福岡より関東初上陸!

こんにちは!吉ファンライターのShizuka(@shizukaeditor)です。

2021年7月21日(水)、武蔵境に唐揚げ専門店「山賊からあげTOKYO」がオープンしました!

駅近で、カフェ利用とテイクアウトどちらも楽しめる便利なお店です。

20日(火)にプレオープンしていたので伺ってきました!レポしていきます♪( ´▽`)

創業50年、福岡より関東初上陸!

お店は武蔵境駅南口を出て、高架下を右手に沿って歩くこと3分ほどで見えてきます。

ホワイトとブラウンの木目調デザインで、カフェ風の装いになっています!

店内はソファ、テーブルが15席ほどありました。

カジュアルな明るい雰囲気、気兼ねなく利用できそうです( ´ ▽ ` )

唐揚げ、サラダ、ドリンクメニューをご紹介

ドリンク(テイクアウト)、フード(イートイン)

フード(テイクアウト)、アルコールメニュー

イートイン、テイクアウトメニューそれぞれがありました。

唐揚げはもちろん、サラダやドリンクもバラエティ豊か!

山賊からあげTOKYOは、福岡の料理屋「本家山賊鍋」が展開する「山賊からあげ」のフランチャイズ店。

お店自慢の唐揚げには、本家山賊鍋で創業50年に渡り人気を持つ秘伝のタレを使用。老若男女に愛される看板メニューです。

今回はテイクアウト利用で、唐揚げ2個、サラダ、ライスがセットになった「からあげBento」(税込972円)を注文しました!

サクサク醤油ベースの唐揚げがおいしい!

お弁当は彩豊か!唐揚げはかなり大きめサイズです。

ピクニックに持っていきたくなります(*´꒳`*)

メインの唐揚げから食べてみます。

衣はサクサク!!お肉が柔らかく、かむと肉汁が口の中でジュワーッと広がります!

染み込んだお醤油ベースのタレとお肉の旨味がしっかり感じられておいしいです。

にんにく、卵、小麦粉が不使用で、油っぽさがほとんどなく食後も胃もたれなくスッキリ。

テイクアウトで少し時間が経ってもサクッとした食感が楽しめてよかったです。

唐揚げの下にはトマト、スナップエンドウ、レタスのグリーンサラダが適量。

ご飯も程よい量で、バランスが取れたお弁当でした。

お店のライン登録でお好きなソフトドリンクが無料でもらえるとのことで、登録!

アイスコーヒー(通常、税込216円)をいただきました。(サービス、うれしいですよね)

2021年7月に入り、新店がぞくぞくオープンしている武蔵境エリア。

スパイスドリーム」をはじめ、賑わいが見られています!

ぜひ一度、山賊からあげTOKYOを覗いてみてください。

店名山賊からあげTOKYO
営業時間11:30-22:00(ラストオーダー21:30)
※日曜は20:00まで
※現在、イートインは20:00、テイクアウト21:30まで営業
定休日不定休
電話番号0422-26-4464
住所〒180-0023
東京都武蔵野市境南町3-1-5
地図
Twitter@sankaratokyox