開店2時間で売り切れ!西荻窪の「チーズケーキ屋ソラシナ」バスク風、創作系をレポ

こんにちは!吉ファンライターのShizuka(@shizukaeditor)です。

個人経営のテイクアウト専門店がひしめく西荻窪。

行列の絶えない人気店が、ここ数年ぞくぞくと登場しています。

今回は、そんなお店のひとつ「チーズケーキ屋ソラシナ」をご紹介します!

開店2時間で売り切れるチーズケーキ屋

西荻窪駅から高架下を沿って吉祥寺方面に向かい、徒歩5分ほどでお店に着きます。

「少し甘さ控えめな、ちょっぴり大人なチーズケーキ」をコンセプトに、2020年7月にオープン。
店主さんおひとりで週2〜3日、不定期で営業しています。

外観

オープンは基本的に12時から。13時に到着し、そのとき10人ほどの列がありました。

開店2時間ほどで売り切れてしまうそうで、店内の商品は残りわずかとのこと。

ギリギリ間に合いました!

 

全部で6種類並ぶショーケースには、残り3種類がありました。

一つずつ買ってみました!

濃密ぜいたくなチーズケーキ

買った商品を紹介していきます!

①宇治抹茶と小倉あんのバスク

この断面、見るからに濃密です。

バスク風ならではの、トロリとした滑らかな口溶けです!

宇治抹茶の渋みと北海道産小豆の甘さ、バランスがとっても良いです。

お茶といただきたくなる、そんな味わい深さがありました。

②カプチーノ・バスク

 

抹茶のバスクとは少し変わり、ちょっぴりビターなテイストです!

こちらもとってもまろやか。

店頭のポップに「コーヒーと合わせてちびちびと食べるのがおすすめ」と記載がありました。

食後のデザートタイムに良さそうな印象です。

③プルーン、はちみつ、ブルーチーズ

ありそうでなかった組み合わせです!

ブルーチーズならではの熟成された風味、はちみつの甘さ。

土台のサクサクとしたクッキー部分とプルーンの甘い果肉。

とてもおいしい個性のある素材がバランスよく混ざり合っています!

3種類、それぞれの味わいが楽しめました。

営業日はお店のInstagramで紹介。ソラシナでお好みのチーズケーキがきっと見つかるはずです!

店名 チーズケーキ屋 ソラシナ
営業時間 12:00~19:30(売り切れ次第終了)
定休日 月曜+不定休
住所 〒167-0054
東京都杉並区松庵3-18-15
地図
Instagram @sorashi_na