コピス吉祥寺の喫茶店「但馬屋珈琲店」限定の鉄鍋フレンチトーストをレポ!

こんにちは!吉ファンライターのShizuka(@shizukaeditor)です。

吉祥寺でのお買い物やお出かけ中、喫茶店やカフェで一休みしたくなることありますよね。

今回は、街の中心地でほっと一息つける「但馬屋珈琲店」をご紹介します!

コピス地下にあるモダンな喫茶店

コピス地下1Fにある但馬屋珈琲店

吉祥寺駅北口より徒歩3分の商業施設「コピス」地下1階に、但馬屋珈琲店は入っています。

食品店「三浦屋」の隣にあるのが但馬屋珈琲店です。

広々したテーブル席
カウンター奥のコーヒーカップ、ソーサー

ソファタイプの座席や明るい照明から、モダンな雰囲気が感じられます。

本店の新宿店は1964年に開業し、創業55年の歴史ある喫茶店

吉祥寺店は2017年にオープン。但馬屋の伝統とモダンさが組み合わさった、現代風喫茶です。

珈琲、お食事、スイーツ。充実のメニュー

コーヒーメニュー

但馬屋自慢の珈琲は、なんと約30種類。うち12種類の自家焙煎コーヒーには、それぞれコク、香りなどの説明書きがありました!

コーヒーがお好きな方、好みを選んでみたい方、ゆっくりと選べます。

食事メニュー
ケーキメニュー

食事、スイーツも豊富です。

フレンチトースト、甘味のメニュー

今回はお目当ての鉄鍋フレンチトーストを注文します!

全5店舗ある中で、吉祥寺店限定のレアメニューです。

3種類のうち、和風の「抹茶あずきの鉄鍋フレンチトースト」(ドリンク付き・1450円/税込)を選択。

ドリンクは、「本日のおすすめ珈琲『カプラミ組合ジャバ』はビターなため、甘いフレンチトーストと合います」(byスタッフさん)とのことで、こちらをチョイスしてみました!

ジュワッととろけるフレンチトースト。クリーム、アイスと相性抜群

アツアツのフレンチトースト

10分ほどで商品がやってきました!

大きな鉄鍋に乗って登場!

黄色く焼き色のついた大きなフレンチトーストが2枚。アツアツでおいしそうです。

まずはメープルシロップをかけていただきます。

想定以上の柔らかさ!!

バゲットタイプのパンにアパレイユが染み込んでいて、しゅっととけます。

別皿に添えられた生クリーム、あずき、抹茶アイスをトッピングしてみます。

抹茶アイスと生クリームをトッピング

これまた絶品!アツアツ、ひんやり抜群の相性

小豆も合わせるとさらにおいしかったです。

ビターなコーヒーは、甘いフレンチトーストにぴったりでした。

気軽に立ち寄りたい喫茶店

2杯目のコーヒーは500円

いただく前は「1450円、少しお高めかも」と思っていましたが、ボリュームとコーヒーの味わいから「むしろお得かもしれない」と感じました。

「ゆっくりしていってくださいね」とスタッフさんの気遣いもあり、心地よい時間が過ごせました。

フレンチトーストが気になった方、駅近のゆったりできるカフェ・喫茶店を探している方。

ぜひ但馬屋珈琲店を訪れてみてください。

店名 但馬屋珈琲店 吉祥寺店
営業時間 10:30〜20:00
(ラストオーダー・物販〜19:30)
定休日 コピス吉祥寺に準ずる
電話番号 0422-29-0121
住所 〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-5 コピス吉祥寺B1F
地図
Instagram @tajimayacoffeehouse
禁煙・喫煙 完全禁煙