24時間営業の「餃子酒場」でランチ!できたて&ボリューム満点で大満足

24時間営業の「餃子酒場」吉祥寺2号店がダイヤ街にオープンしましたが、ランチタイムに行ってみました。

昭和感すら感じる餃子の居酒屋

もともとパークロード沿いにあった「24時間餃子酒場」。今回は7月1日、ダイヤ街にオープンした吉祥寺2号店でランチをいただいてきました!!

吉祥寺周辺の居酒屋求人を見る

お店の前には、手書きの「本日のランチ」という大きな看板が目立ちます。

この日のメニューはこちら。麻婆豆腐とか油淋鶏などなどランチメニューは10種類。

種類が多くて迷いますが、餃子がいただきたいので、「餃子酒場の焼き餃子盛り合せ」(1080円)をいただくことにしました。

ちなみに店内は、“The 昭和居酒屋”の雰囲気。「とりあえず軽く一杯やってこ!」というときに、安くて気軽に入れるようなお店です。

先客は何組かいましたが、隣の席に座っていたのは社会人1〜2年目ぐらいの男女のグループで、昨晩からずっと飲んでいるようでした(笑)さすが24時間営業。

「餃子は焼くのに7〜8分かかります」と店員さん。オーダーしてから10分弱で出てきました!

じゃじゃん!!!

サラダ、スープ、漬物がついてます。ご飯も山盛り!!

そして餃子は3種類なんですよ。右からチーズ、普通、海老が各4個。合計12個。数だけでいえば、日高屋のW餃子定食と同じです。

それでは餃子のタレ(甘口 or 辛口)をつけていただきまーっす!!

おお、アツアツで美味しい!!

失礼ながらあまり期待はしてなかったので、予想外の美味しさに喜んでしまいました。

化学調味料はつかわず、野菜とお肉の旨味が凝縮されています。さすが餃子専門店!!

チーズは、焼き餃子に粉チーズをかけただけかな?と思いましたが、中にもチーズが入ってまろやかな餃子に。

海老は、プリプリ食感とお肉のバランスがちょうどいいです。

なによりこの定食はボリューム満点。餃子8個ぐらい食べたときにはすでにお腹がいっぱいでした。

この量で1,080円は安い!!そして24時間営業というのはやはりすごい。

気軽に中華とお酒を楽しみたいときは使えますね。

店名 24時間餃子酒場 吉祥寺2号店
営業時間 24時間営業
定休日 無休
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-7-7 2階
地図

▼周辺の求人を探す

吉祥寺周辺の居酒屋求人を見る

▼こちらの記事もおすすめ

関連記事