吉祥寺のエディー・バウアーで見つけた“どこでも◯ア”の秘密とは?

まだ4月なのにゴールデンウィークを前にして、汗ばむ日が続いたりもう夏到来の雰囲気ですね。いよいよ洋服も衣替えの時期ではないでしょうか。筆者は休みの日はすでにTシャツで過ごしています。

七井橋通りから脇道に入ったところにあるアメリカのアウトドア&カジュアルウエアブランド「エディー・バウアー」には、もう夏の新作が到着しましたよ!

軽量ジャケットが色合いも使い勝手もバツグン!おまけにリーズナブル

皆さん今年のゴールデンウィークは予定決まりました?BBQとかキャンプとかアウトドアな予定がある人も、吉祥寺をブラブラする予定の人も、エディー・バウアーにちょっと立ち寄ってみるといいかもしれません。

この夏のエディー・バウアーのテーマは、「」と「GW(休日)のお供にエディー・バウアーを」。これにちなんで店内のいたるところに、扉のイラストが描かれた「Shall We?」というパネルが置かれています。扉の向こうには全く別の世界が広がっていて・・・ってこれどこでも◯アやん!!「このエディーのお店で服やバッグを手に入れて、この扉からどこへでも旅に!」という意味が込められているそう。

色んなパターンのどこでも◯アがあるので、店内で探してみると楽しいかも。

そして本題です。

今年のエディー・バウアーの夏は、スポーティーな軽量ジャケットをはじめとした『Americana(アメリカーナ)』をテーマに、赤、白、ブルーのUSフラッグカラーを配したトップスをメンズ、 ウィメンズ共に展開しています。

メンズ

まずは要チェックなのが「モーションモーメンタムライトジャケット」。赤、白、ブルーのUSフラッグカラー3色が映えます。なにより軽量ジャケットなので、めっちゃ軽いんですよ〜。

ストームリペルの耐久撥水加工を施しているので、ちょっとした雨にも耐えることができます。アウトドアやランニングなどアクティブなシーンでも使えるし、ちょっとしたお出かけ時にも使えるので一着あるとかなり便利ですね。

モーションモーメンタムライトジャケット(5,900円+税)

そしてシャツ!!これ、見た目は普通のシャツですけど、夏に最適のシャツなんです。「クールマックス(R)ファブリック」という素材を使っていて、体から汗を素早く蒸散してくれるので、すごーく涼しいんですよ。暑い夏にオススメ。

左:3/4スリーブコットンパナマウィンドウペーンシャツ(クールマックス(R)ファブリック製)(6,900円+税)、右:3/4スリーブコットンワッフルチェストパネルシャツ(クールマックス(R)ファブリック製)(6,900円+税)

Tシャツも遊び心があって可愛い。「A」がテントになってます。Tシャツはけっこう小ネタが多くて男心をくすぐられるので、一着一着よく見てみることをオススメします。

EBキャンプTシャツ(2,900円+税)

レディース

レディースは、めっちゃポップ!まずメンズでも紹介した軽量ジャケット「モーションモーメンタムプリントライトジャケット」(シャンブレ-)は、星柄プリントに赤のドローストリングでアクセントが効いていて可愛い。素材がポリエステルなので、くしゃくしゃしても折り目がつきにくいです。

一着あるだけで色んなシーンで使えるし、さらにはリーズナブルなのでコスパ抜群です。

モーションモーメンタムプリントライトジャケット(6,900円+税)

筆者も筆者の妻もこちら(サファイア)がお気に入り。「これ着てランニングしたい」と言ってました。

そしてこの透明感があるワンピ!こんな可愛らしいワンピがエディー・バウアーにあったとは。さらっとした肌触りが心地良いです。共紐を結べばウエストマークがアクセントにもなりますね。

プリントドレス(7,900円+税)

吉祥寺店10周年アニバーサリーキャンペーン

そして吉祥寺店は今年10周年を迎えますが、これを記念して6月14日(木)までの期間中、10,000円以上お買い上げの方にオリジナルトートバッグがプレゼントされます!シンプルだし、吉祥寺とエディー・バウアーがコラボしてるし、すごくいい!!

妻も「意外と可愛いのがあるのね」と言ってました!!

店名エディー・バウアー 吉祥寺店
営業時間10:00~20:00
定休日無休
TEL042-240-5021
住所東京都武蔵野市吉祥寺南町1-16-8
地図
HPeddiebauer.jp
facebookfacebook.com/eddiebauer.jp
Twittertwitter.com/EddieBauerJapan
Instagraminstagram.com/eddiebauerjapan
関連記事