東急、全く新しい「食と関連雑貨」フロアがオープン!北海道のアンテナショップも

東急百貨店吉祥寺店3階が「食と関連雑貨」フロアに生まれ変わります。

東急、リニューアルオープン第3弾

東急百貨店吉祥寺店は、昨年の春と8月から10月にかけて、第1弾・第2弾のリニューアルを実施しましたが、5月10日(木)、婦人服と紳士服フロアをリニューアルオープンします。

東急百貨店にオープンしたばかりの「ニトリ」早速レポート

今回のリニューアルでは、3階・4階の婦人服フロアを4階に集約し、3階は「食と関連雑貨」の全く新しいフロアに生まれ変わります。4月26日(木)と5月10日(木)の2回に分けてオープンします。

またその他、5階には新たな趣味・スポーツ・トラベルを楽しむためのメンズ&レディースアパレル・雑貨を展開します。

“SPIRAL” FOOD & ZAKKAと名付けられたフロアは、吉祥寺ライフに潤いを与えるファッションとしての食と関連雑貨の一大フロアになります。「食」を中心に地下食品フロアとは異なる「地方の物産・名産品の集積」や「ライブ感」を発信し、次世代のユーザーに加え、あらゆる顧客層に対応した新たなフロアを創出していくようです。リニューアルのポイントは以下の3点。

  • 地域の創生・支援、地域PR機能を備えた、全国津々浦々の伝統食と雑貨の集積
  • エリアに強いブランドとロイヤリティのある武蔵野エリアの銘店と雑貨の集積
  • 来店、滞在につながる、エリアのコミュニティ機能を担う大型カフェの導入

まだ店舗一覧は発表されていません。ただ北海道のアンテナショップ「北海道どさんこプラザ」も同じく5月10日(木)にオープンすることがわかっています。おそらくこの3階にオープンするのでしょう。

大型カフェもオープンするとのことで、今までとは違った新しい東急になりそうですね!!

関連記事