アトレ吉祥寺内にあるフランスで120年以上続くパン屋が閉店へ

アトレ吉祥寺内にあるフランスで有名なパン屋が閉店することがわかりました。

もともと期限付き出店だった「PAUL」

2018年1月31日(水)をもって、アトレ吉祥寺内のパン屋「PAUL」が閉店することがわかりました。

同店は、アトレ内に何度か期間限定ショップとして営業し、2017年1月31日に現在の場所(アトレ1Fきちきち4番街口、コトイチの隣)に長期期間の再オープンを果たしました。ただし、期限付きの出店だったようで、1年間で閉店することに。

すでに1月14日(日)にアトレ内の4店舗が閉店することをお伝えしましたが、同店が今月の閉店5店舗目となります。また明日お伝えしますが、1月にはあと2店舗の閉店情報があります。例年通りですが、アトレはやはりこの時期に入れ替えを行いますね!

【悲報】アトレ吉祥寺1Fのベーカリーカフェ「ローズベーカリー」が閉店へ

関連記事