グルメニューオープン・閉店

吉祥寺にオープンした「CHEESE CRAFT WORKS」正直な感想レポート

吉祥寺にオープンしたばかりのチーズ専門店「CHEESE CRAFT WORKS」に行ってきたので、早速感想をレポートしましす!

完全に若い女性向け!インスタ映えは間違いない

10月4日(水)、サンロード入口でマクドナルドと同じビルの3階、びっくりドンキー跡地にオープンしたチーズ料理専門店『CHEESE CRAFT WORKS(チーズクラフトワークス)』に行ってきました。

筆者が行ったのはランチタイム。すぐに入ることができました。お客さんは、学生と思われる女性のみ。店内は白を基調とし、一部カラフルでオシャレな雰囲気。最近流行りの空間です。

カウンターは6席、テーブルは全部で50席ぐらい。テーブルが多く、女子会仕様です。また明るめのジャズが流れており、心地よいです。

ランチタイムは11:30〜14:00。チーズフォンデュランチがいただけます。チーズフォンデュランチとは、ミニチーズフォンデュがついてくるランチです。

グリルベーコンとソーセージ野菜のラクレット」(1480円税抜)、「チーズ専門店のチーズフォンデュダッカルビ」(1280円税抜)、「週替りパスタ」(1200円税抜)、「日替り窯焼きハンバーグ」(1300円税抜)、「GRILL赤身ステーキ」(1480円税抜)、全てにミニチーズフォンデュとパン or ライスがついてきます。もしくはNo.1人気メニューの「天使のふわふわチーズフォンデュ」(1380円税抜)もあり。

筆者は「グリルベーコンとソーセージ野菜のラクレット」をオーダー。待ち時間は、オーダーしてから15分ほどです。

まずはミニチーズフォンデュ。普通のカット野菜に、普通にチーズをつけるかんじでした。

そしてこちらが「グリルベーコンとソーセージ野菜のラクレット」。見た目はカラフルだしグッド!!ただ少し豚骨のような、豚の骨の香りがしたのは私だけでしょうか…

また「鉄板が熱くなっているので…」と店員さんが一言添えていたのですが、野菜が熱々ではありませんでした。作り置きしていた野菜を乗せたっぽいです。パンもしっとり感がどこかへいってしまったような雰囲気。

あとちょっと気になってしまったのが、脂。鉄板には脂が多く・・・むむむ!!!

店員さんは慣れないながらも、心地よいサービスでしたし、お店はオシャレなのですが、ちょっとお食事に「うーん」という部分ありました。まぁオープンしたばかりですし、たまたま筆者が食べたものが気になってしまっただけかもしれません。今後の改善に期待しましょう!空間を楽しむ、女子会を楽しむということであれば、オススメです。

店名 CHEESE CRAFT WORKS(チーズクラフトワークス)吉祥寺
営業時間 11:30~23:00 (F.L.O.22:00/D.L.O.22:30)
TEL 0422-27-1853
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-9-12 エビス会館3階
地図
HP www.cheese-cw.jp
The following two tabs change content below.
編集長

編集長

吉ファンの編集長・山岸学です。幼少期から吉祥寺在住。大学卒後、大手IT企業に就職し、2014年に他業種へ転職。現在は会社員をやりつつブロガーやデザイナーとして活躍中。吉祥寺でブロガー仲間を増やしたいと思っているので、ブログを始めたい方はご相談ください!ブログやHPの始め方をお教えしますよ!
前の記事

びっくりドンキー跡地にオシャレなチーズ料理専門カフェが大阪より上陸

次の記事

調布秋花火×コスプレ・ハロウィンのコラボイベント、仕掛け人は吉祥寺の会社