エンタメニューオープン・閉店

絵本をイメージしたテーマパーク「吉祥寺プティット村」の全貌が明らかに

吉祥寺は中道通りに、絵本をイメージしたテーマパーク「吉祥寺プティット村」が建設されています。いったいどのようなテーマパークになるのでしょうか?

絵本をイメージしたテーマパーク「吉祥寺プティット村」

すでにご存知の方も多いと思いますが、吉祥寺は中道通りに「絵本」をテーマとしたテーマパーク『吉祥寺プティット村』がオープンします。筆者は謎に包まれた同パークの運営元である「株式会社ねこのてカンパニー」さんを取材してきました!

吉祥寺プティット村とは?

吉祥寺プティット村とは、「とびらを開ければ絵本の世界」をテーマにした吉祥寺初のテーマパーク。とびらを開ければ、そこにはまるで絵本の中に迷い込んだような世界が広がっています。村にはさらさら小川が流れ、かわいいもの、不思議なものがたくさんあって、来る人達を魅了することになるでしょう!

店舗は全部で7店舗

気になるのはどんなお店がオープンするかですよね。全7店舗ねこのてカンパニー直営のお店がオープンします。

てまりのおしろ 猫と一緒にティーパティーができるおしろ。猫カフェ「てまりのおうち」の姉妹店です。店内は1階と2階に分かれ、猫は行き来することができます。
とことこ宝石店 店内は鉱山をイメージし、ダイヤモンドなどが壁に埋め込まれて幻想的な雰囲気に。「とことこ雑貨店」の姉妹店で、アクセサリー店となります。
TEA HOUSE はっぱ 紅茶やハーブティなどを提供してくれるカフェ。オリジナルメニューも盛りだくさん。
SUCREPPU(シュクレップ) フレッシュなくだものをふんだんにつつんだ、あま~いクレープ屋さん。中道通りに面したテイクアウト専門店です。
PEKO’S DOG ホットドッグ店。猫にちなんだホットドッグも開発中とか。
franche lippee〜吉祥寺店〜 原宿などで20〜30代の女性に人気のアパレルブランド「franche lippee」のショップ。ホントに可愛いグッズがたくさん取り揃えられます。
ギャラリー貸小屋 一坪の可愛いギャラリースペース。

また、てまりのおうちの猫さんたちをモチーフにした可愛い雑貨ブランド「とことこサーカス」のグッズが、同パークにて購入することができるようになります。

今後の予定

11月上旬に「てまりのおしろ」がオープンし、他店も順次オープンしていく予定(記事公開時点)。飲食店は年内にオープンし、全店舗のオープンは2018年初旬になる予定だそうです。

完成間近の外観

吉祥寺に初めて「テーマパーク」がオープンするということで、かなり話題になりそう。「てまりのおうち」はすでに日本中どころか世界中から猫ファンが訪れるそうで、同テーマパークがオープンしたら、さらに観光客で賑わうことになりそうですね。ホントに楽しみです。

店名 吉祥寺プティット村
オープン 11月9日(木)
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-33-2
地図
The following two tabs change content below.
編集長

編集長

吉ファンの編集長・山岸学です。幼少期から吉祥寺在住。大学卒後、大手IT企業に就職し、2014年に他業種へ転職。現在は会社員をやりつつブロガーやデザイナーとして活躍中。吉祥寺でブロガー仲間を増やしたいと思っているので、ブログを始めたい方はご相談ください!ブログやHPの始め方をお教えしますよ!
前の記事

東急百貨店吉祥寺店7階にオープンするニトリ、オープン日や詳細が判明

次の記事

吉祥寺のパレタス跡地にクロワッサンの店がオープン