バウスシアターがついに取り壊し!すると奥から出現したのは…

ついにバウスシアターの取り壊しが開始されました。次なる新しい姿へと生まれ変わるため、仕方ないとはいえどこか寂しいものがありますね。

バウスシアターを取り壊すとその奥に見えたのは…

バウスシアターの取り壊しが開始され、跡形もなくなってしまいました。以前は、クローズしてからもまだ形は残っていました。(トップ写真)

そして工事前になると、フェンスが邪魔して中の様子がほとんど見えない状態に。かろうじて「BAUS THEATER」の文字が見える程度でした。

IMG_0824

そしてフェンスがなくなり、取り壊し工事が開始されたのです。ミュージシャン兼エッセイストの高木壮太さんがこの状況をつぶやいていました。

「…二つの映画館が隣接していることに誰も気づいてなかったのである。そして誰もがプラザのほうが先に潰れるに違いないと思っていたのである。 」とおっしゃっていますね。ホントにそう。近いのはもちろん知っていましたが、まさかお隣さんだったなんて。奇跡ですね。そして大変失礼ながら、吉祥寺プラザのほうが先に潰れると思っていました。でも心底潰れないでほしいですね。古いながらにも吉祥寺の映画文化を支えていってほしい!

IMG_0021

これからも吉祥寺プラザさんの活躍を期待しております!!

関連記事