入場料550円でドリンクが“ほぼ原価”の元祖「原価酒場はかた商店」が吉祥寺にオープンへ

2024年6月、入場料550円(税込)を払えばドリンクを“ほぼ原価”で飲める居酒屋「原価酒場はかた商店」が吉祥寺にオープンします(予定)。

入場料だけ払えばドリンク“ほぼ原価”

はかた商店は、入場料550円を払うだけでビールが264円、ハイボールが77円~、サワー55円〜、カクテル154円~、焼酎154円など破格の値段で飲めちゃいます。お通しや席料などもなし。飲めば飲むほどお得になる元祖“ほぼ原価”の居酒屋です。

関東を中心に全国展開しており、福岡県博多の美味しいもつ鍋や馬刺しを中心に、毎日通っても飽きないお店作りをしています。

また原価でお酒が飲めるだけではなく、“豊富な九州料理”が楽しめます。なかでも⼀押しは、「もつ鍋」。厳選した新鮮な“国産牛もつ”と、産地からこだわった野菜を使用。試⾏錯誤を重ね完成した“秘伝のスープ”で炊くことにより、本場博多に負けない「もつ鍋」に。

公式サイトより

オープン場所は・・・

気になるオープン場所は、2023年1月に閉店した大人の隠れ家居酒屋「大鵬 本店」かな?(未確定)

店舗概要

店名 原価酒場はかた商店 吉祥寺店
オープン場所 2024年6月予定
定休日
TEL
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-7-7
地図
HP 公式サイトへ
禁煙・喫煙 禁煙(喫煙所あり)