この状況に楽しみを見出す!吉祥寺にある飲食店の普段と異なる企画 11選

2021年1月8日(金)〜2月7日(日)の間、緊急事態措置により飲食店は20時までの営業時間短縮が要請されています。

この期間中、吉祥寺では多くの飲食店が営業時間の変更もしくは休業を発表していますが、普段とは異なる企画を実施しているお店も。そこで今回は、普段とは異なる面白い企画を実施しているお店をピックアップしました。各店とも、密にならないよう工夫しつつ企画しています。

普段とは違ったこの状況に、楽しみを見出してみることも大切!!

定休日や営業時間は急遽変更になる場合があるので、最新情報は各店のSNSでご確認ください。

吉祥寺肉寿司

ヨドバシ裏エリアにある「吉祥寺肉寿司」は要請に従い、営業時間を短縮していますが、その代わりに朝5時から営業を開始。いろいろ要望も聞いてくれるようですよ!ランチもあり。

 

この投稿をInstagramで見る

 

吉祥寺肉寿司(@kichijojinikuzushi)がシェアした投稿

板蕎麦ちどり

同じくヨドバシ裏エリアにある「板蕎麦ちどり」も、朝7時から営業を開始。7〜10時は朝メニューを用意してくれるようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

板蕎麦ちどり(@itasobachidori)がシェアした投稿

階段ノ上ノ食堂

階段ノ上ノ食堂」は、政府より協力金が出ることを踏まえ、その分の利益を還元してくれるそうです。テイクアウト販売を、当初考えていた額よりも安く販売。詳細は公式HPをチェック。

 

この投稿をInstagramで見る

 

階段ノ上ノ食堂(@kaidan_shokudo)がシェアした投稿

マザーズ

イタリアンレストラン「マザーズ」はHAPPY HOURを開始。平日15〜17時にドリンクが300〜400円に。ドルチェセットは850円とひじょーにリーズナブル!

PEP spanichbar

マザーズ系列の「PEP spanichbar」と「boulangerie bistro EPEE」がコラボし、【PEP】×【EEPE】コラボ商品pinchos BOXを近日発売。

 

この投稿をInstagramで見る

 

PEP spanichbar(@pepspanishbar)がシェアした投稿

ワラガモ~笑ウ鴨ニハ福来ル~

普段は夜しか営業しないワラガモが、週末、祝日ランチ営業の「鴨ランチ」を開始!

金の猿

1月9日(土)〜当面の間、2020年12月に閉店した金の猿にて、「金の猿特製ぜいたく弁当」を店頭販売&予約販売。初日は全て売り切れたそう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

金の猿/Kinnosaru(@kinnnosaru)がシェアした投稿

和″っ家 元気食堂

焼鳥居酒屋の「和″っ家」が、業態を変更して食堂に。その名も【元気食堂】!!

吉祥寺魚真

吉祥寺で美味い魚と酒と言えば「吉祥寺魚真」。営業時間を変更し、ランチも開始。テイクアウトもかなりリーズナブルです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

魚真 吉祥寺(@uoshin04)がシェアした投稿

もがめ食堂

みんな大好き「もがめ食堂」は、お弁当お弁当お弁当!!お家でもほっかほかのお弁当を召し上がれ。

STAYFUL LIFE STORE

ライフスタイル雑貨店「STAYFUL LIFE STORE」では、コーヒーをはじめとしたこだわりのドリンク「CHILL OUT」のデリバリーを開始。詳細はこちらから。ブルーベリーミルクやいちごミルクが映えそうで気になる。

 

この投稿をInstagramで見る

 

STAYFUL LIFE STORE(@stayful.jp)がシェアした投稿

掲載店マップ

本記事に掲載している店舗マップです↓