2016年春、杏林大学が八王子から井の頭公園近くにキャンパス移転

2016年4月、杏林大学は井の頭キャンパスを開設します。八王子から移転してきます。

杏林大学は2つのキャンパスが三鷹に集結!

学園創立50周年の2016 年4 月、杏林大学は井の頭キャンパスを開設します。これにより、三鷹と八王子に離れていた2 つのキャンパスが三鷹に集結することになります。

kyorin_inokashira1

img via Youtube

現在、在学生数5,000名、教職員数3,000名を超える規模の総合大学となった杏林大学。今まで、三鷹キャンパスには医学部、八王子キャンパスには保健学部(看護学科看護学専攻を除く)、総合政策学部、外国語学部、大学院、保健学研究科、国際協力研究科が設置されていましたが、三鷹と八王子では全学的な教育連携が充分行き届いてはいなかったようで、今回井の頭公園横にキャンパスを移転し、教育の充実を図るのが目的のようです。

場所はここです。吉祥寺駅から行くにはバスで行く必要がありそうですね。

map

キャンパス内の配置計画はこのようになっています。

image4

img via kyorin-u.ac.jp

詳しくは紹介動画をご覧ください!

Source:杏林大学

関連記事