新オープン「大阪王将 武蔵野緑町栄楽店」名物餃子&地元中華店のコラボメニュー!

こんにちは!吉ファンライターのShizuka(@shizukaeditor)です。

2021年8月22日(日)、武蔵野市緑町の中華料理「栄楽」跡地に「大阪王将 武蔵野緑町栄楽店」がオープンしました!

開店初日は日曜ということもあり、常時満席、たくさんの方で賑わっていました。

注目は王将名物・餃子と栄楽の伝統メニューを合わせたコラボ定食

お腹いっぱいいただいてきたので、早速レポしていきます( *`ω´)!

創業52年!大阪王将が緑町に上陸

オープンしたのは三鷹駅北口より徒歩約20分、武蔵野市役所や総合体育館近くの緑町エリア。

サンドラッグやサミットが並ぶ大通りの交差点、黄色のビビッドな看板が目印です!

※バスでもアクセス可能◎

店内には中華屋らしく、真っ赤な食卓が並びます!

席数はカウンター4席、テーブル4つ(2名×3つ、4名×1つ)。

厨房ではスタッフさんが次が次へと餃子をこしらえています。

名物の羽根つき餃子は1人前税込260円でテイクアウトでき、

ご購入される方が数分毎にいらっしゃいました!

店内メニューをチェック!栄楽コラボも

メニュー①

メニュー②

メニュー③

大阪王将は豊富な中華メニュー、焼き餃子、ボリュームが話題のお店!

定食系は大皿に盛られた中華に餃子、ご飯がセット。

単品は餃子、麺類、ご飯系、おかず類などいずれもバリエーション豊富。

中華好きやガッツリ系お好みの方を満足させるラインナップです♪

メニュー④

注目は「武蔵野緑町栄楽店 名物メニュー」4品!!

1958年創業の栄楽より引き継いだメニュー(カツカレー、生姜焼き、ネギ塩焼きそば、豚カツ丼)に

大阪王将の名物・餃子をセットしたオリジナル定食です。

国内・海外に700店舗以上を持つ大阪王将。ここだけで食べられる限定メニューになっています!

店内には栄楽の外観写真、地域の方に長く愛されたお店へのメッセージが掲示されています。

栄楽、王将双方の温もりを感じます( ´ ▽ ` )

栄楽生姜焼きライスを注文!ボリューム満点

限定メニューより、「栄楽生姜焼きライス 餃子あり」(税込1,100円)を注文!

食卓に広がる凄まじいボリュームさに一瞬たじろぎました…!!が、おいしそうです・:*+.\(( °ω° ))/.:+

ちなみに餃子なしは税込880円、食べきれなかった場合、餃子とライスはお持ち帰りができます!

(餃子は半分持ち帰り、家で食べました♪)

まずは名物・餃子から!

鮮やかな焼き色!パリパリさ、伝わりますでしょうか。

噛むとサクサクっと音がして、まるで揚げ餃子のようなカリカリ具合です!!

一つずつが小ぶりでスナック感覚でいただけます。

お次は定食より、生姜焼きをいただきます。

大皿にどん!と山盛りで登場。単品メニューと見間違うほどです…!!

具材の豚ロース、玉ねぎに特製の醤油ベースのタレがしっかりと絡んでいます!!

厚切りの豚ロースは脂身が多めで、ジューシー&柔らかいです!

飴色の玉ねぎは甘く炒められ、ガッツリながら優しさもある究極ハーモニー。

ご飯が進みます。

キャベツと濃いめに味つけられた挽肉の小皿、中華スープも。

お腹いっぱい、ごちそうさまでした。

店頭に飾られたメニューサンプル

学生さん、ご夫婦、ファミリーなどご近所さんと思しき方々が楽しそうに食事されていました。

チェーン店と町中華の調和、オープンさがあり利用しやすい印象です♪

ぜひ気になった方はお店をのぞいてみて下さい!

最後までありがとうございました。

店名大阪王将 武蔵野緑町栄楽店
営業時間11:00~22:00(LO.21:30)
※現在20時まで営業
定休日年中無休
電話番号0422-38-7239
住所〒180-0012
東京都武蔵野市緑町1-4-12
地図
公式サイト公式サイト